【無印良品】酸っぱ!…とはならない『シチリアレモンのクリーミーチキンカレー』は食べやすさを極めている

2016101026

無印良品のレトルトカレーコーナーって、これ絶対においしいヤツだ系が勢揃いしていますよね。編集部のご近所の店舗では『素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー』が激推し中。酸っぱいのかな? でもそんな単純な味のわけないし、これはやはり食べてみるほかなし!

業務スーパーあたりの爆安レトルトカレーばかり食べているわけにもいきません!

無印良品『素材を生かした シチリアレモンのクリーミーチキンカレー』350円

おすすめ度 ★★★★☆

2016101025

こちらが無印良品のオリジナルレトルトカレー『素材を生かしたシチリアレモンのクリーミーチキンカレー』。名前ながっ。お値段は1人前で350円です。

2016101028

明るい色のルーで、まさにレモンをイメージしたカレーと言えそう。クリームやココナッツパウダー、カシューナッツペーストが入っていて、いわゆるバターチキンカレーに近い印象。ただ、バターを抜いてかわりにクリームが入っているという感じでしょうか。

2016101030

目につく具材は鶏肉のみですが、ルーには炒めたまねぎ、リンゴピューレ、さらにはにんにく、おろし生姜が溶け込んでいます。お味の方は甘くてまろやか。スパイスもさほど強くなく、非常に優しい味わいで食べやすいです。

2016101029

鶏肉は大きめのものがごろっと二切れほど。歯ごたえをしっかり残してあり、肉の味を楽しめます。ルーと一緒に煮崩した感じではありません。

2016101031

肝心のシチリアレモンですが、レモン果汁だけでなく、レモンの皮も加えられているとのこと。とはいえ、酸味はだいぶ控えめ。食べている間は、かすかに酸っぱいかなー? という程度でした。風味づけとしては非常に好印象で、「もう一口!」とスプーンが進む気分になります。

ちなみに、食べ終わった後で口の中がすごくさっぱりしているのはレモンの効果と言えそう。普通のカレーだと、油分が口の中に残ってもったりとしてしまう印象があるので。

2016101027

カロリーは1袋180グラムで255kcalです。

*    *    *

2016101066

余談。無印良品のレトルトカレーのパッケージには製造元の記載がないのですが、どうやらにしき食品というメーカーが製造しているようです(無印良品のページ企業インタビュー)。『素材を生かしたシチリアレモンのクリーミーチキンカレー』は、にしき食品の『レモンクリームチキンカレー』がベースになっているのかも。そのうちお試ししてみますかね〜。

<参考リンク>
無印良品|素材を生かしたシチリアレモンのクリーミーチキンカレー

【肉のハナマサ】豪快すぎるレトルトカレー「鶏もも肉1本」入り! 『チキンレッグ』シリーズがすごい……

2016050388

【カルディ】ハズレなし! 198円の旨味凝縮カレースープ『ロイタイ』シリーズ4種の味傾向まとめ

2016060336

【業務スーパー】不安なほど激安「78円カレー」の味は大丈夫か? 11種類を食べ比べてみたら……!

IMG_0617