MENU

無印良品の『チキンティッカマサラ』は人を選ばないまろやかバターチキン風

無印良品で販売されている『素材を生かしたカレー チキンティッカマサラ』をご存じでしょうか。

英国発のインド料理をもとにしたカレーだそう。まろやかなバターチキンといった味わいは人を選ばない感じ。選んで失敗のない良カレーですよ。

目次

無印良品|素材を生かしたカレー チキンティッカマサラ|350円

無印良品のオリジナル食品『素材を生かしたカレー チキンティッカマサラ(Chicken Tikka Masala)』は350円(税込)。「素材を生かしたカレー」シリーズのひとつですね。

内容量は1食分で180g、カロリーは279kcal(たんぱく質 10.6g、脂質 18.9g、炭水化物 16.6g)。調理はパウチパックのまま熱湯加熱、または中身を容器に移して電子レンジ加熱でどうぞ。販売者は良品計画、製造所はにしき食品です。

『チキンティッカマサラ』はどんな味?

ざっくり言えば、まろやかなバターチキンカレーといった味わいでしょう。その手のカレーがお好きであればピッタリかと思います。

オニオンソテーのどっしりとした旨みベースにバターのコクある甘み。でも、甘みは強すぎず、トマトクリームのまろやかな酸味(むしろヨーグルト?)もあって、どちらの風味もほどよく立った良バランスとなっています。うましっ。

ちなみに、スパイス感はそこそこ。クミンを主軸にしているようですが、コク甘なトマトクリームでやや隠れがちですかね。それもまた良い加減ということで。

商品名のとおりチキンティッカ(グリル鶏肉)が入っています。少量でパサつき気味だから、いまひとつな感じかな。具材にはあまり期待せずにどうぞ。総合的な味わいはバッチリですよ!

商品の評価と詳細情報

素材を生かしたカレー チキンティッカマサラ
総合評価
( 4 )
内容量180g
カロリー1袋あたり279kcal(たんぱく質 10.6g、脂質 18.9g、炭水化物 16.6g、食塩相当量 2.1g)
製造所にしき食品
販売者良品計画
原材料蒸し鶏肉(タイ製造)、クリーム、炒めたまねぎ、トマトピューレー、発酵乳、バター、小麦粉、トマトペースト、香辛料、なたね油、砂糖、おろししょうが、チキンエキス、にんにく、乾燥炒めたまねぎ、食塩、食物繊維、でん粉、レモン濃縮果汁、酵母エキス、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次