MENU

無印良品の『ごはんにかける スンドゥブチゲ』は辛さよりも濃厚なあさりが主役かもしれない

無印良品で販売されている『ごはんにかける スンドゥブチゲ』をご存じでしょうか。

あさりの風味濃厚なヒリ辛スープです。その名のとおり、ごはんにかけるだけの簡単調理。ちょっとクセもあって、なかなかパンチの効いたホットグルメですよ。

目次

無印良品|ごはんにかける スンドゥブチゲ|290円

無印良品のオリジナル食品『ごはんにかける スンドゥブチゲ』は290円(税込)。「ごはんにかける」シリーズのひとつですね。内容量が180g、カロリーは107kcal(たんぱく質 6.3g、脂質 4.5g、炭水化物 10.3g、食塩相当量 2.5g)。販売者は良品計画、製造所はヤマモリです。

調理はパウチパックのまま熱湯加熱し、ごはん1杯(150gほど)にかければOK。ごはんの量はお好みでどうぞ(つゆだくスタイルでも、その逆でも。あと生卵も)。

これ、想像以上にあさりが効いているんです。あさり出汁ってこんなに風味が強いものかいなと思ったら、どうやら魚醤も使われているようで、その風味が色濃く出ているんですね。あさりの旨みにややクセが加わった味わいなので、なにか引っかかりを感じる人もいるかも。

といっても、トータルで見て人を選ぶほどではないでしょう。色はかなり辛そうだけど、ほどよいヒリ辛で、カラダもあわせてホットになる加減。辛さにジャマされることなく、ごはんがよく進みますね。

オフィシャルでは麺類(うどんなど)と合わせるスタイルもおすすめだそう(スープは薄めて)。これから肌寒くなるので、買い置きしておくのもいいですよ。

商品の評価と詳細情報

ごはんにかける スンドゥブチゲ
総合評価
( 4 )
名称どんぶんりもののもと
内容量180g
カロリー107kcal(たんぱく質 6.3g、脂質 4.5g、炭水化物 10.3g、食塩相当量 2.5g)
販売者良品計画
製造所ヤマモリ 松阪工場
原材料豆腐(国内製造)、ボイルアサリ、魚醤(魚介類)、でん粉、植物油脂(大豆油、ごま油)、野菜(にんにく、しょうが)、チキンエキス、砂糖、しょうゆ、香辛料、米発酵調味料、みそ、蝦醤、酵母エキス、かつおぶしエキス、昆布エキス/酸味料、パプリカ色素、(一部にえび・小麦・ごま・大豆・鶏肉・魚醤(魚介類)を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次