無印良品『ごはんにかける 胡麻味噌担々スープ』のおすすめ度は? 気になる具材や味をチェック

無印良品で販売されている『ごはんにかける 胡麻味噌担々スープ』をご存じでしょうか。

レトルトパウチもので、湯煎はせず、むしろ冷蔵庫で冷やした状態のスープをごはんにかけて食べるやつ。この手軽なおいしさ、なんだかありがたい感じです。

無印良品|ごはんにかける 胡麻味噌担々スープ|290円

おすすめ度 ★★★★★

無印良品の『ごはんにかける 胡麻味噌担々スープ』は内容量160gで290円(税込)。冷蔵庫で冷やしておいて、あとはホカホカごはんにかけるだけの超絶カンタンめしです。湯煎しなくていいのはラクだなぁ。

冷たいスープをごはんにかけるのって残念な感じじゃない? って方、好き嫌いは分かれると思いますが、本品はぜひ試してほしい味わいです。食欲が失せる、メシ作るのが面倒でおなじみの夏場にはとくにぴったり。ホカホカごはんにかけるとちょうどいいかな。

「胡麻味噌坦々」というと濃厚で重い旨辛テイストで胃袋を満たす印象ですが、あくまでも味わいを字面にするとそんな感じになるという感じ。胡麻風味や味噌、豆板醤、コチュジャンなどの食欲を刺激する旨さが、サラッとしたスープの中でバランスよく混ざり合って、クドすぎず、すっきりと胃袋に収まってくれます。冷やし茶づけをかきこむみたいに、いくらでも食える系。のどに残るようなピリ辛さはあるけど、単純に胡麻味噌坦々というテイストじゃないですね。

具材もほどよし。シャキっと食感のたけのこ、粒感のしっかりした豚肉、風味ちゃんと残ってるしいたけなど、1食分には十分な量でしょう。

『ごはんにかける 胡麻味噌担々スープ』は買い置きしておくと重宝しそうです。

商品情報

  • 内容量|160g
  • カロリー|133kcal(食塩相当量 2.0g)
  • 販売者|良品計画
  • 原材料|野菜(たけのこ、しょうが、にんにく、ねぎ)、豚肉加工品、しいたけ、チキンエキス、砂糖、ごま油、ねりごま、でん粉、豆板醤、老酒、みそ、醤油、コチュジャン、ポークエキス、すりごま、香味油、食塩、香辛料、(原材料の一部に小麦を含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。