無印良品『ごはんにかける 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯』のおすすめ度は? 気になる具材や味をチェック

無印良品で販売されている『ごはんにかける 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯』をご存じでしょうか。

酸辣湯あんかけごはん、といったところ。酢の酸味が効いた酸辣湯とごはんの相性よし、食感アピール度の高い具材もよし。辛みは弱めで、お子さんでも好んでいただけそうな、安定の良惣菜となっていますよ。

無印良品|ごはんにかける 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯|290円

おすすめ度 ★★★★☆

無印良品のオリジナル食品『ごはんにかける 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯』は1食290円(税込)。酸辣湯(サンラータン)は酢の酸味と辛みが特徴の中華スープとして、麺と組み合わせて食べるのも人気ですね。本品は “ごはんのおとも” タイプですけど。レトルトパウチ仕様で、湯煎なら 3〜5分間、電子レンジなら中身を容器に移して約2分間(500W)加熱すればOKです。

ややとろみのついたあんかけタイプ。酸辣湯らしい、酢の酸味がはっきりとした味わい。甘みのある日本米との相性は悪くないですね。もうちょい甘みやしょう油テイストが感じられてもいいかな〜と思う点もあるものの、総じて無難なおいしさだと思います。たけのこのシャキシャキ感やきくらげのコリコリ感など、具材の存在感もはっきりしてますし(でも黒豚肉はわずか)。

ちなみに、無難といったら、辛さの効きがおとなしいんですよね。酸味と辛味がはっきりしていこそ酸辣湯!的な方は、唐辛子やラー油を加えて好みの味わいに調整するのもアリでしょう。

ごはん用酸辣湯、けっこう個性的な印象を受ける商品コンセプトですが、『ごはんにかける 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯』はわりと無難にまとまっている優良食品ですよ。

商品情報

  • 内容量|150g
  • カロリー|125kcal(炭水化物 12.2g)
  • 販売者|良品計画
  • 原材料|野菜(たけのこ、人参、白ねぎ)、大麦黒酢、チキンエキス、豚肉、植物油脂(ごま油、菜種油)、きくらげ、鶏卵、しょうゆ、米発酵調味料、砂糖、トウバンジャン、食塩、チキンエキス調味料、酵母エキス、しょうがペースト、にんにくペースト、しょうゆ加工品、たん白加水分解物、香辛料、増粘剤(加工でん粉)、(原材料の一部に小麦を含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。