無印良品『素材を生かしたカレー イエロー』のおすすめ度は? 気になる味や具材をチェック

無印良品で販売されている『素材を生かしたカレー イエロー』をご存じでしょうか。

タイカレーでおなじみのイエローカレーですね。ナンプラーがグッと効いたテイストで、無難な味にまとめていないところが好印象。タケノコや鶏肉など、お飾りレベルではない具材の存在感もポイントお高め。カレー好きのための一品ですよ!

無印良品|素材を生かしたカレー イエロー|350円

おすすめ度 ★★★★☆

無印良品のオリジナルカレー『素材を生かしたカレー イエロー』は350円(税込)。レトルトパウチ仕様で1袋180g、267kcal。イエローカレーといえば、グリーンカレーやレッドカレーと並んでタイカレーの人気者ですね。調理は湯煎の場合は5〜7分間ほど、電子レンジの場合は中身を容器に移して2分間ほど(500W時)加熱すればOKです。

タイカレー好きの方なら、この加減のなさはストライクでは? ナンプラーのクセのある旨みと甘み、ココナッツミルクの蠱惑的な甘み、これらがなかなか強いレベルで効いているんですよね。カレー好きなら納得の味加減に仕上がっているんじゃないかと思います。日本人の舌に合わせすぎようとしていないテイストは好印象です。

サラッとしたスープ寄りのカレー。グッとくるナンプラーの風味に続いて甘みが広がり、最後にのどに残る心地よい辛味。もちろん、ナンプラー以外にもチキンエキスなどでベースの旨みはしっかり支えられておりまして、大概は好まれるタイプのテイストとなっています。おすすめ度は★5でもよさそうですが、それでもナンプラーの加減が気になる人もいそうなので、ちょっと控えめに★4で。

本品のさらなる特徴は具材も負けていない点。厚切りのタケノコは堅いシャキシャキ食感が残っているし、にんじんもじゃがいもも味が染み込んだやわらか仕上げ、鶏肉も同様です。もはやこのテイストならカレーだけでも満足できるんですけど、具材も抜かりがない点はポイントお高めですね。

『素材を生かしたカレー イエロー』は完成度の高いイエローカレーです。ただ、万人受けするかというと、個性の強さが目立つので、ひとまずタイカレー好きを自負している人がお試しするのがよいかと思います。辛さは中辛以上辛口未満というところです。

商品情報

  • 内容量|180g
  • カロリー|267kcal(脂質 20.3g、炭水化物 13.7g、食塩相当量 2.1g)
  • 製造者|不明
  • 販売者|良品計画
  • 原材料|野菜(たけのこ、じゃがいも、にんじん)、ココナッツミルク、鶏肉、植物油脂、ぶなしめじ、カレーペースト、パームシュガー、魚醤(魚介類)、レモングラスピューレー、ココナッツミルクパウダー、チキンエキス、砂糖、でん粉、香辛料、食塩、pH調整剤、(原材料の一部に乳成分、えびを含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。