無印良品『パラックパニール(ほうれん草チーズカレー)』のおすすめ度は? 気になる味や具材をチェック

無印良品で販売されている『小さめカレー パラックパニール(ほうれん草チーズカレー)』をご存じでしょうか。

ほうれん草ベースのカレーにカッテージチーズをトッピングしたインド風カレーですね。軽めの苦味をもったとろみパラックカレーの中で、パニールの滋味うま感がイイ具合に……。けっこうなカレー好きの方はどうぞ〜。

無印良品|小さめカレー パラックパニール(ほうれん草チーズカレー)|250円

おすすめ度 ★★★★☆

無印良品のオリジナルカレー『小さめカレー パラックパニール(ほうれん草チーズカレー)』は250円(税込)。「小さめ」とあるように内容量は1袋90gで、通常サイズの半分ほど。レトルトパウチ仕様、調理は湯煎なら約2分間、電子レンジなら中身を容器に移して約1分間加熱すればOKです。

インド版カッテージチーズ、パニールを使ったカレーです。無印良品の同系カレー「素材を生かしたカレー パニールマッカニー」はバターベースですけど、本品はほうれん草(パラック、Palak)ベースのカレーとなっていますね。

濃緑なルックスのとおり、全体的にはほうれん草やケールなどのえぐみというか苦味が強めのインド風テイスト。塩気が濃い味付けは、無印良品のカレー全体に共通する特徴ですかね。微少な刺激を感じさせるスパイシー感で辛さは中程度というところ。とろみが強めで、これがパニールとよく絡むんです。パニールはやわらか弾力系のフレッシュチーズ。淡白な旨みを味わうような滋味テイストでして、味の強いカレーとの対比によってむしろ際立つ感じ。箸休めのようにホッとするおいしさを感じるんじゃないかと思います。

総合的に判断すると、『小さめカレー パラックパニール(ほうれん草チーズカレー)』は “多国籍カレー好き” ならおすすめできる味わいですね。なお、パニールは熟成チーズではないので、旨み濃厚なチーズと勘違いしないようにご注意ください。

商品情報

  • 内容量|90g
  • カロリー|128kcal(脂質 8.5g、炭水化物 9.1g、食塩相当量 1.5g)
  • 製造者|―
  • 販売者|良品計画
  • 原材料|ほうれん草ペースト、チーズ、トマトペースト、炒めたまねぎ、なたね油、小麦粉、乾燥炒めたまねぎ、クリーム(乳製品)、食塩、クミン、コリアンダー、おろしにんにく、おろししょうが、砂糖、ケールパウダー、でん粉、カルダモン、ターメリック、カスリメティ、シナモン、黒コショウ、酵母エキス、緑茶エキスパウダー、フェンネル、クローブ、赤唐辛子、メース、ローレル、(原材料の一部に大豆を含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。