無印良品『小さめカレー ココナッツチキン』のおすすめ度は? 気になる味やスパイシー感をチェック

無印良品で販売されている『小さめカレー ココナッツチキン』をご存じでしょうか。

小さめだけど存在感はどの銘柄よりも強いかも。とにかく濃い作り。インド料理好きにはストライクな感じのスパイシー加減とか重めの口当たりとか旨みの強さとか……。これこそバスマティライスやナンと合わせて食べるのがよい気がします。

無印良品|小さめカレー ココナッツチキン|250円

おすすめ度 ★★★★★

無印良品のオリジナルカレー『小さめカレー ココナッツチキン』は250円(税込)。内容量は通常サイズの半分ほど、1袋90gの「小さめ」シリーズですね。レトルトパウチ仕様、調理は湯煎なら約2分間、電子レンジなら中身を容器に移して約1分間加熱すればOKです。

どろついた濃さ、スパイスの重さ、お子さま感の無い辛さ……インド料理好きクラスタの方が手を出すべき一品かと思います。辛いのが苦手な方は無理でしょう。

総じて “濃い” んです。コリアンダーをはじめ、使われるスパイスはインドカレーでは定番の面々でして、苦味を感じる程度にはふんだんに使われている印象。コリアンダーシードなのかブラウンマスタードシードなのか、香辛料の種子もチラホラ。食欲を刺激するスパイシーな風味、トマトの酸味、玉ねぎやココナッツ系の甘み、旨み等々が濃厚に溶け合ったカレーは、こだわり系インド料理屋さんで出てくるような味わいです。辛さはかなり強いうえ、どろついた口当たりなので、けっこう長くホット感が続くのでご注意ください。

1袋90gと量少なめの『ココナッツチキン』ですが、それで十分。通常の量のライスとちゃんと釣り合いますよ。ナンと合わせるのもおすすめです。あ、鶏肉は申し訳程度の量なので、具材への期待値は低めでどうぞ。

商品情報

  • 内容量|90g
  • カロリー|188kcal(脂質 15.1g、炭水化物 7.5g、食塩相当量 1.2g)
  • 販売者|良品計画
  • 原産国|日本
  • 原材料|鶏肉、ココナッツミルクパウダー、トマトピューレー、なたね油、トマトペースト、炒めたまねぎ、ココナッツオイル、コリアンダー、食塩、おろしにんにく、ターメリック、おろししょうが、チキンエキス調味料、ブラウンマスタード、カレーリーフ、赤唐辛子、シナモン、アニス、クローブ、黒コショウ、りんご酢、カルダモン、(原材料の一部に乳成分、小麦、大豆を含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。