無印良品『プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)』のおすすめ度は? 気になる味や量をチェック

無印良品で販売されている『小さめカレー プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)』をご存じでしょうか。

ココナッツミルクベースの海老カレーです。スパイシーさとレモンの酸味を内包し、マイルドで芯のある旨みを持ったテイストに仕上がっています。標準サイズ版も欲しいかも。個性的ながらも万人受けするタイプのおいしさですよ。

無印良品|小さめカレー プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)|250円

おすすめ度 ★★★★★

無印良品のオリジナルカレー『小さめカレー プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)』は250円(税込)。無印良品のレトルトカレーの標準的なサイズと比べると量が少なく、1袋90g、113kcal。レトルトパウチ仕様、調理は湯煎なら約2分間、電子レンジなら中身を容器に移して約1分間加熱すればOKです。

モイリー(moilee)とはインドのゴアを発祥とする、シーフードを具材としたスパイシーなココナッツカレーを指すそうな(Wiktionaryによると)。つまり本品は、そのシーフードとしてエビ(プラウン、prawn)を使ったモイリーなわけですね。

しゃばしゃば寄りのクリーミィカレー。ココナッツミルクの香りよい甘さをベースに、スパイシー感とレモンのフレッシュな酸味を上手に織り込んだ、エキゾチックな味わい。コクや旨みはしっかり効いており、個性的でありつつ、万人受けする味に仕上げている感じです。エビは数が少ないものの存在感強め。よくカレーが染みていて、食べると濃厚にその味が広がるんですよね。辛さは中辛弱というところ。ちなみに、「小さめカレー」でもごはん普通盛りとちゃんと釣り合います。標準サイズがあってもいいとは思うけど。

無印良品のカレーって塩気が強めのものが多い印象ですが、『プラウンモイリー』はそのあたりがけっこうマイルド。ココナッツミルク、香辛料、レモン果汁がおいしく混ざりあったエキゾチックテイストをぜひご堪能ください。

商品情報

  • 内容量|90g
  • カロリー|113kcal(炭水化物 5.3g、食塩相当量 1.4g)
  • 製造者|―
  • 販売者|良品計画
  • 原材料|えび、ココナッツミルクパウダー、ドライトマト、なたね油、炒めたまねぎ、香辛料、食塩、でん粉、おろししょうが、砂糖、レモン濃縮果汁、酵母エキス、(原材料の一部に乳成分を含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。