無印良品の『世界の煮込み ロコモコ』なら満足ハンバーグ丼がすぐ完成

無印良品で販売されている『世界の煮込み ロコモコ』をご存じでしょうか。

ざっくり言えば、ハワイ料理のハンバーグ丼ですよね。ごはんとよく合うこってりソースとボリューム感のあるハンバーグ。お好み具材を添えて満足メニューをお楽しみあれ!

無印良品|世界の煮込み ロコモコ|390円

無印良品のオリジナル食品「世界の煮込み」シリーズのひとつ『ロコモコ』は390円(税込)。内容量は160g、カロリーは225kcal(たんぱく質 15.0g、脂質 12.0g、炭水化物 14.2g、食塩相当量 1.8g)。調理は基本的にパウチパックのまま鍋に入れて熱湯加熱でどうぞ。加熱後はごはんにかけ、お好みの具材(目玉焼きやトマト、レタスなど)を追加してどうぞ。

ロコモコ仕様で食べなくても、普通にハンバーグとしてゲットして満足できる一品です。もちろん “ロコモコらしく” 仕上げるほうがおすすめですけど(笑)

ソースはハヤシっぽい感じ。トマトやワインなどの酸味があるわけではなく、オニオンの甘みや肉脂肪のこってりさがよく溶け合ったコク深タイプ。ライスとよく合いますね。ハンバーグは牛・鶏・豚の合挽きで、肉粒は細かく、みしっと凝縮した作り。スプーンで切りやすい。つなぎ感は薄いし、意外と食べごたえがあるんです。ボリュームも1食には十分です。

ちょっと手間でも目玉焼きやレタスなども用意してどうぞ。あとトマトも。ソースの味付け的にトマトのフレッシュな酸味がよく合いますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|160g ■カロリー|225kcal(たんぱく質 15.0g、脂質 12.0g、炭水化物 14.2g、食塩相当量 1.8g) ■販売者|良品計画 ■製造所|エム・シーシー食品 ■原材料|食肉(牛肉(オーストラリア)、鶏肉、豚肉)、たまねぎ、つなぎ(パン粉、全卵、小麦ファイバー、粉末状植物性たん白)、ソテードオニオン、牛脂、粒状植物性たん白、コラーゲンたん白、麦芽エキス、食塩、香辛料/加工でん粉、カラメル色素、ソース(マッシュルーム、野菜ソテー(たまねぎ、にんじん、ラード)、動物油脂(牛脂、ラード)、小麦粉、トマトペースト、ぶどう糖果糖液糖、ローストオニオンペースト、砂糖、トマトケチャップ、ビーフブイヨン調味料、ミルポワペースト、ビーフエキス、食塩、酵母エキス、香辛料/増粘剤(加工でん粉)、カラメル色素)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)