無印良品の『ごはんにかける ガパオ』はライス大盛で食べたい濃い旨エスニック

無印良品で販売されている『ごはんにかける ガパオ』をご存じでしょうか。

その名のとおり、手軽に “ガパオごはん” が楽しめる一品です。鶏挽き肉たっぷり、濃厚で食べやすいエスニックテイスト。この味が好きな人、多いのでは?

無印良品|ごはんにかける ガパオ|350円

無印良品のオリジナル食品『ごはんにかける ガパオ』は350円(税込)。内容量は150g、カロリーは292kcal(たんぱく質 21.2g、脂質 18.5g、炭水化物 10.4g、食塩相当量 2.5g)。調理はパウチパックのまま熱湯加熱、または中身を容器に移して電子レンジ加熱で。販売者は良品計画、製造者はエム・シーシー食品です。

商品名のとおり、ごはんにかけるだけでタイ料理っぽくなるやつ。盛り付けは気取らず、いつものごはん茶碗でどうぞ。意外と量が多いので、大盛りごはんとも十分に釣り合いますよ。

ガパオを求める人の期待にしっかり応える出来でしょう。たっぷりの鶏挽き肉が、濃厚なエスニックテイストかつ日本人が食べやすいバランスで味付けされているんです。

ナンプラーの風味は濃いし、バジルのハーブな香りもしっかり、クセが強そうな甘辛さ。でも、オイスターソースや醤油など馴染みのある味も主張があり、我の強い素材が仲良く濃厚にまとまり合っている感じなんですよねぇ。巧みな味わい。タケノコの強いシャキシャキ食感もポイントです。

とはいえ、人によっては “濃すぎ” と感じるかも。目玉焼きの黄身をちょいちょい混ぜ、まろやかテイストに味変しながら食べるのもおすすめですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■名称|どんぶりもののもと ■内容量|150g ■カロリー|292kcal(たんぱく質 21.2g、脂質 18.5g、炭水化物 10.4g、食塩相当量 2.5g) ■製造所|エム・シーシー食品 ■販売者|良品計画 ■原材料|鶏肉(ブラジル、国産)、野菜(グリーンベルペッパー、レッドベルペッパー、たまねぎ)、たけのこ水煮、植物油脂(大豆油、香味食用油)、粒状植物性たん白、魚醤(魚介類)、ガーリック、でん粉、酵母エキス、チキンエキス、オイスターソース、加工黒糖、ブラックソイソース、香辛料、中国醤油、バジルペースト、食塩/増粘剤(加工でん粉)、カラメル色素、(一部に小麦・大豆・鶏肉・魚醤(魚介類)を含む)