無印良品の『沖縄風豚角煮ごはん』はこってりなのにさわやかな旨バランス

無印良品で販売されている『炊き込みごはんの素 沖縄風豚角煮ごはん』をご存じでしょうか。

手軽に炊き込みご飯が作れるキットです。豚角煮の旨こってり感とシークワーサーの柑橘酸味の組み合わせが……いい感じなんですよねぇ。

無印良品|炊き込みごはんの素 沖縄風豚角煮ごはん|450円

無印良品のオリジナル食品『炊き込みごはんの素 沖縄風豚角煮ごはん』は450円(税込)。具材(145g)とシークワーサーソース(20g)の2袋セット、総カロリーは173kcal(たんぱく質 13.0g、脂質 6.6g、炭水化物 15.3g、食塩相当量 8.8g)。製造所はソースがヤマモリ、具材がセントラルパック、販売者は良品計画です。

調理はお米2合に具材を混ぜて炊飯し、炊きあがり後にシークワーサーソースを加えればOK。手軽に炊き込みご飯が完成します。ちなみに本品、沖縄の郷土料理「ジューシー」(参考:日本全国あまから食堂)を手本にしたものだそう。

こってり感とさわやか柑橘の組み合わせ……イイですね。たしかに「沖縄風」って感じ。

豚角煮らしい食欲を刺激する旨こってり味がほどよい加減でお米に染みているんですけど、その中でシークワーサーの酸っぱさのある爽快な香りがマイルドに馴染んでいるんですよねぇ。昆布だしなども効いて、想像以上にバランスのとれた味づくりなんです。旨し。

具材はカケラのようなサイズの豚角煮がまばらに混ざる感じ。味が濃厚なので、存在感はありますね。加えて、ひじきやれんこん混じりでヘルシー要素も。

濃すぎず、季節を問わずおいしくいただける味わいの『炊き込みごはんの素 沖縄風豚角煮ごはん』。あと味噌汁でもあれば、満足の一食になりますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|165g(具材 145g、ソース 20g) ■カロリー|173kcal(たんぱく質 13.0g、脂質 6.6g、炭水化物 15.3g、食塩相当量 8.8g) ■製造所|[ソース]ヤマモリ 桑名工場 [具材]セントラルパック ■販売者|良品計画 ■原材料|[具材]豚肉(国産)、しょうゆ、野菜(れんこん、しいたけ)、ひじき、砂糖、食塩、清酒、昆布エキス、かつおぶしエキス、酵母エキス/増粘剤(加工でん粉)、酸味料、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む) [ソース]シークワーサー果汁、食塩/酸味料