業務スーパーの1個21円「小籠包」は厚皮もっちり系がアリならおすすめ

業務スーパーの冷凍食品に『小籠包』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

日本人にも馴染み深い、定番の中華系オカズですね。もっちり厚めの皮にジューシーな餡がたっぷり詰まって、クセなくおいしい冷凍点心。なにより、429円(税込)のお値段で20個入り、つまり1個当たり約21.45円というコスパ感が魅力です。常備オカズ候補として検討する価値アリかと!

 

業務スーパー|小籠包|429円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて販売中。1個当たり25gでざっくりコンビニの冷凍小籠包と同じぐらいの一口サイズです。調理方法はラップをかけて、500Wのレンジで3個当たり約2分チンでもOK……ですが、やはり皮が若干硬くなりがち。なるべく蒸し調理がオススメです。

特徴は皮のモチモチ感。薄皮系の小籠包が好きな方だとイマイチかもですが、食べごたえと風味が強くてコレはコレで美味なバランスです。餡は粗挽き食感で、さっぱりした旨味の豚スープがじんわり。上側が厚く底が薄めなので、加熱時に中のスープが滲み出やすいのは気になりますが……それ以外は極めてオーソドックスな仕上がりです。コレといったウリには欠けますが、普通においしい小籠包なので、もっちり系点心が好きな方はぜひどうぞ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 弾力が強く食べごたえがある厚めのもっちり皮
  • 餡の豚肉とスープもギュッと詰まって、ジューシーさも及第点
  • クセなく十分美味しいけど、皮の風味が濃いぶん餡がやや薄味に感じる
  • 別途タレを用意して好みの味付けで食べるのがおすすめ

商品情報

  • 内容量|500g(20個入)
  • 原産国|中国
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|豚肉、ポークエキス、小麦粉、しょうゆ、卵、ラード、小麦でん粉、オイスターソース、砂糖、ねぎ、ごま油、おろししょうが、食塩、紹興酒、調味料(アミノ酸)、着色料(カラメル)