MENU

業務スーパーのミニラーメン『マイカップDEヌードル チキン』は小腹満たし用にゲットしておくと重宝する

業務スーパーで販売されている『マイカップDEヌードル チキン』をご存じでしょうか。

マグカップやお椀で食べられる、ミニサイズのインスタントラーメンです。オーソドックスな鶏だしスープで6食入り。わりと優しい味付けで、夜食にちょこっとつまむ用途にぴったりな一品ですよ。

目次

業務スーパー|マイカップDEヌードル チキン|213円

『マイカップDEヌードル チキン(MIGELAS)』は213円(税込、税抜198円)で販売中。ミニ即席麺が6袋入って、総容量は168g(1食あたり28g)。カロリーは1食あたり122kcal(脂質 4.9g、炭水化物 16.5g)。インドネシアの食品メーカー・Mayoraが展開する「MIGELAS」ブランドの商品を神戸物産が輸入・販売するパッケージになります。

『マイカップDEヌードル チキン』の作り方は?

調理方法は、器に麺と調味料を移して約150mlの熱湯を注ぐだけ(「チキンラーメン」スタイル)。そのまま3分ほど置いて、よく混ぜ合わせたら完成です。フタをする必要もないので、とにかく手軽。汁物用のお椀やマグカップなどにちょうどいいボリューム感です。

『マイカップDEヌードル チキン』はどんな味?

麺は普通の油揚げ麺。やや太めかつオイリーで、ふんわり柔らかな歯ざわり。チープさが否めない食感です。1食あたり約36円と考えれば価格相応といったところ。ボリュームもおやつレベルなので、ラーメン系駄菓子のような印象が強いです。

スープのほうはわりとバランスが取れており、程よい塩気に鶏だしの旨みを合わせた味わい。たまねぎの香味とにんにくのコクもあり、最低限の奥行きは感じられます。全体としては優しい薄味。好みを選ばないタイプの素朴なチキンラーメンですね。

シリーズ品に『ビーフ』や『カレー』もラインナップされていますが、本品が一番クセのない味わい。迷ったら本品から試すのが良いかと。寒い朝にカップスープ代わりに、小腹が寂しいときの夜食に、色々なシーンで活用しやすい商品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 6食入りのチキン風味ミニインスタントラーメン
  • あっさり優しい鶏だしで、万人受けするタイプの素直な味付け
  • 麺の食感はチープだけど、おやつ系ラーメンとしては及第点のクオリティ
  • パンチのある味わいが好みなら『マイカップDEヌードル カレー』(168g・213円)がおすすめ

商品の評価と詳細情報

マイカップDEヌードル チキン
総合評価
( 4 )
内容量168g(28g×6食)
カロリー1食あたり122kcal(たんぱく質 3.1g、脂質 4.9g、炭水化物 16.5g、食塩相当量 2.2g)
原産国インドネシア
輸入者神戸物産
原材料油揚げめん(小麦粉、でん粉、植物油脂、食塩)、添付調味料(食塩、砂糖、植物油脂、乾燥野菜、たまねぎ粉末、マルトデキストリン、にんにく粉末、こしょう、唐辛子粉末、チキンエキス調味料)/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、ピロリン酸Na、pH調整剤、微粒二酸化ケイ素、カラメル色素、酸化防止剤(V.E)、酢酸Na、(一部に小麦・大豆・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次