無印良品の辛口カレー『3種の唐辛子とチキン』は辛さ以上に濃厚な旨みにやられる

無印良品で販売されている『素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン』をご存じでしょうか。

激辛ムード漂いまくりの商品名ですけど、辛さ以上に優れた旨みは見逃せません。雑にいえば、辛さを上手に取り込んだ、良バランスの濃厚テイストというところ。辛口OKの人はぜひお試しください。中辛余裕な人も試してみるとよいかと思います m(_ _)m

無印良品|素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン|350円

おすすめ度 ★★★★★

無印良品のオリジナルカレー『素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン』は1食350円(税込)。パウチのまま5〜7分間ほど湯煎、または容器に移して電子レンジで2分間ほど加熱すればOKです。製造所のにしき食品は無印良品以外でも、カルディコーヒーファームのおいしいパスタソースなんかも手がけていいますね。

商品名やパケ写からして、とにかく辛さ全面推し感のある本品ですが、辛さよりも濃厚な旨み仕上げにびっくりする味わいです。もちろん、しっかりと辛いので辛口がイケない人には不向き。でも、ただ辛いだけでじゃなく、ちゃんと掛け値なしで “辛旨” を実現しているカレーとなっています。

トマトの酸味が強めかと思いきや、たまねぎ、にんにく、しょうがなどのコク深い旨みがしっかり効いて、どっしりとした味わい。加えて、インド料理では定番の香辛料も各種使われ、スパイシー感はばっちり。どこかナッツ的な甘みも感じられ、バランスの良い仕上げでもあるんですよね。

確かに辛い。けど、3種の唐辛子を使ったという辛みは、わりと後に残り続ける感じがなく、カレー全体の旨みと溶け合っているという印象。辛さが浮いてないといいますか。辛口がいける人だったら、ぜひ『素材を生かしたカレー 3種の唐辛子とチキン』は試してみてもらいたい一品ですよ。

商品情報

  • 内容量|180g
  • カロリー|289kcal(脂質 20.9g、食塩相当量 2.8g)
  • 製造所|にしき食品
  • 販売者|良品計画
  • 原材料|蒸し鶏肉(タイ製造)、なたね油、焼きなすペースト、炒めたまねぎ、トマトペースト、赤唐辛子、乾燥マッシュポテト、食塩、にんにく、おろししょうが、砂糖、カシューナッツペースト、コリアンダー、でん粉、チキンエキス調味料、パプリカ、ピーナッツペースト、ターメリック、クミン、カルダモン、シナモン、黒コショウ、ナツメグ、りんご酢、酵母エキス、(一部に小麦・落花生・カシューナッツ・大豆・鶏肉・りんごを含む)
  • 販売ページはこちら

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。