業務スーパーの500g冷凍野菜『カットニラ』のおすすめ度は? 気になる風味や使い勝手をチェック

業務スーパーの冷凍食品で『カットニラ』という商品はご存知でしょうか。

レバニラなどの炒め物やおひたしでおなじみのニラを、ざっくり4cm前後の長さでカットした冷凍野菜です。解凍するだけでそのまま料理に使いやすいサイズが魅力的ですが、若干汁気が多かったり、繊維の食感が硬めなのはちょっと気になるかも。特有の香りの強さを含め、全体的には悪くはない品質なので、中華や汁物、おつまみ用途などにどうぞ。

業務スーパー|カットニラ|159円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、159円(税込)で販売中。内容量は500gで、使いやすいサイズにカットされたニラがたっぷりと詰まっています。生鮮品の小さな束ですと、一般的にひと束100g程度ですから、ボリュームとコスパは文句なしですね。このまま好みのレシピで加熱調理してOKですが、解凍時にわりあい多めに水分が滲み出る印象なので、気になる場合は自然解凍かレンジ解凍したのち、軽く絞ってから料理に使うのがおすすめです。

ニラ特有の香りの強さはバッチリで、ニラ玉などの炒め物に使うとしっかり香ばしさが際立ちます。卵黄とめんつゆで簡単おつまみにするレシピにもぴったりですね。一方、生鮮品と比較して繊維質が口の中に残りやすく、全体的に若干硬めな印象あり。イマイチに感じた場合は軽く茹でるか、更に細かくカットして料理に使いたいかも。クオリティはまあまあといったところですが、保存性とコスパを重視するなら、まず問題なく買ってOKな一品かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 中国原産のニラを4~5cm程度にカットして急速冷凍した冷凍野菜
  • 特有の香りがしっかり強く、炒め物からおつまみまで、問題なく活躍してくれる
  • 解凍時にドリップが出やすく、レシピによっては事前に汁気を絞ったほうがいい場合も
  • 硬めの繊維感さえ気にならなければ、コスパ良好で日々の料理に使いやすい

商品情報

■内容量|500g ■カロリー|100g当たり21kcal(合計105kcal) 原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|ニラ

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。