MENU

業務スーパーの『フライドポテト ナチュラルウェッジ』は厚切り好きにおすすめ? 風味やコスパをチェックしてみた

業務スーパーの『フライドポテト ナチュラルウェッジ』は厚切り好きにおすすめ? 風味やコスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『フライドポテト ナチュラルウェッジ』をご存じでしょうか。

厚切りタイプの冷凍フライドポテトです。皮付きのままくし切りにされたウェッジカットで、ほっくりなめらかな口当たりが特徴的。おやつにはもちろん、料理の付け合わせにも使いやすい一品ですよ。

目次

価格・コスパは?

『フライドポテト ナチュラルウェッジ(フレンチフライ)』は375円(税込、税抜348円)で販売中。内容量は1kg。原産国はベルギー、輸入・販売は神戸物産。

コスパ(単価)は100gあたり約38円。『フライドポテト ストレートカット』(1kg・375円)などの姉妹品もラインナップされており、本品と同価格のものが多め。一般スーパーだと冷凍皮付きフライドポテトは80円/100g程度なので、十分手頃な価格帯ですね。

調理方法は?

170℃の油で凍ったままの本品を約3分揚げるだけ。ほんのりきつね色になるぐらいが目安です。フライパンに注いだ少量の油で揚げ焼きにしてもOK。若干ながら霜が付いており、油ハネが起きる場合があるので注意が必要です。

厚み・味わいは?

とにかく素直なほっくりポテトです。なめらかな口当たりがある柔らかなマッシュ感で、冷めてもボソボソしづらいのが嬉しいポイント。表面はほのかにカリッとした歯ざわり。皮は薄めで素朴な香りがあり、食感的にはほとんど気になりません。

じゃがいもの旨味はあっさり寄り。味付けはされていないため、そのままだとさっぱりしたタイプです。ホクホクした口当たりの良さをストレートに立たせたバランスですね。別途調味料を足すことが前提の商品ながら、軽く食塩を振るだけでもぐっと味が引き立ち、軽食用途には十分なおいしさに仕上がります。

ケチャップなどのソースを絡めてもいいですし、肉料理の付け合わせにもぴったり。朝食に添えても地味に満足感を上げてくれるサイズです。目立った個性はありませんけど、おやつ用にも料理用にも手堅くチョイスできる一品ですよ。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『フライドポテト ナチュラルウェッジ』は100gあたり127kcal(脂質 2.3g、炭水化物 25.6g)。召し上がる際の参考にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

フライドポテト ナチュラルウェッジ
総合評価
( 4 )
内容量1kg
カロリー100gあたり127kcal(たんぱく質 2.2g、脂質 2.3g、炭水化物 25.6g、食塩相当量 0.08g)
原産国ベルギー
輸入者神戸物産
原材料じゃがいも、植物油脂、ぶどう糖/ピロリン酸Na、(一部に小麦を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次