業務スーパーの『クッキークランチチョコレート』のおすすめ度は? 気になる味や食感をチェック

業務スーパーで販売されている『クッキークランチチョコレート』をご存じでしょうか。

その名のとおり微細なクランチ食感がポイントの板チョコです。クッキー&ヘーゼルナッツのカリカリ感、特有の甘やかな香りがほんのり。全体的に風味は弱いけど、そんな感じのアクセントで食わせるチョコですかね〜。

業務スーパー|クッキークランチチョコレート|192円

『クッキークランチチョコレート』は192円(税込、税抜178円)。内容量100gの板チョコで、カロリーは530kcal(脂質 29.6g、炭水化物 61.3g)。原産国はベルギーです。

ミルクチョコとしての風味は乏しいものの、無難な作りでもある一品。コクなどのリッチなおいしさはない半面、クッキークランチとヘーゼルナッツクランチの微細なカリカリ食感を好む人はいるだろうし、ほんのりヘーゼルナッツの甘やかな香りが立つあたりは評価ポイントになっていますね。それでも全体的に風味の弱さは否めないかな。

正直な話、悪くはないけど、これで192円(100g)なら、明治の板チョコ「明治ミルクチョコレート」(コンビニ参考価格 106円 / 50g)あたりを求めるほうが幸せかも。ひとまずクランチ食感好きであれば『クッキークランチチョコレート』を選ぶのはアリだと思いますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|100g ■カロリー|530kcal ■原産国|ベルギー ■輸入者|神戸物産 ■原材料|砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、乳糖、クッキークランチ(コーンフラワー、馬鈴薯でん粉、食塩)、ヘーゼルナッツクランチ(砂糖、ヘーゼルナッツ)/乳化剤、香料、膨張剤、(一部に乳成分を含む)