MENU

業務スーパーにある冷凍羊肉『ラムスライス』はどうなの? 風味・クセ・食感をチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『ラムスライス』をご存じでしょうか。

オーストラリア産の冷凍ラム(子羊)肩肉です。あっさりした臭みのない味わいと極薄スライスで、特にジンギスカンやしゃぶしゃぶに便利。赤身と脂肪のバランスが良く、そつのないおいしさに仕上がる一品ですよ。

目次

フーズアイ|ラムスライス|1,056円

業務スーパーでは1,056円(税込、税抜978円)で販売中。内容量は500g、カロリーは100gあたり233kcal(脂質 17.1g、炭水化物 0.1g)。原料原産地はオーストラリアで、販売者はフーズアイ。

コスパ(単価)は100gあたり約211円。ニュージーランド原産の『ラムスライス』(500g・1,077円・約215円/100g)とほとんど横並びの価格です。ちなみに『ラムチョップ』(230g・1,023円・約445円/100g)もラインナップされています。

使い方は冷蔵庫に置いて自然解凍してから(3時間程度)、好みのレシピで加熱調理するだけ。解凍時や加熱時に滲み出るドリップはほとんど無いので、そのまま他の食材と一緒に調理して問題ありません。

かなり薄めのスライスで、さっと火が通りやすい印象です。あっさりした旨みがあるクセのない風味。臭みを感じない食べやすいおいしさです。程よい歯ごたえがありつつ、口当たりはふんわり柔らか。申し分のないクオリティですね。

赤身と脂肪のバランスが良い部位で、適度な脂の甘みがある味わい。シンプルにクミン炒めにしても、こってり甘辛くプルコギ風に味付けしてもおいしく仕上がります。カレーの具材なども相性良し。活用度も高めで、安心してチョイスできる一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • オーストラリア原産の冷凍極薄切りラム肩肉
  • 適度に脂がのった柔らかな食感と、クセのないあっさりした旨み
  • 強い個性はないけど味付けの自由度と活用度が高く使いやすい
  • もう少し肉の厚みが欲しい場合は『ラムスライス』(500g・1,077円)がおすすめ

商品の評価と詳細情報

ラムスライス
総合評価
( 4.5 )
内容量500g
カロリー100gあたり233kcal(たんぱく質 17.1g、脂質 17.1g、炭水化物 0.1g、食塩相当量 0.2g)
販売者フーズアイ
原材料ラムかた肉(オーストラリア産)
保存方法-18℃以下で冷凍保存
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次