業務スーパーにある骨付き羊肉『ラムチョップ』は肉質やわらかなご褒美食材

業務スーパーで販売されている『ラムチョップ』をご存じでしょうか。

子羊の骨付きロース肉がまるごと3本入り。とにかく肉厚で柔らかなジューシー食感が特徴です。業スー冷食のなかでは高価な部類ですけど、クオリティは申し分なし。ご褒美系お肉をお探しの際にどうぞ。

大元商店|ラムチョップ|1,023円

業務スーパーでは1,023円(税込、税抜948円)で販売中です。ニュージーランド原産の骨付きラムロース肉が3本入って、内容量は230g。コスパ(単価)は100gあたり約445円、1本あたりでは341円の計算ですね。基本お高めのラムチョップですから、高くもなく安くもなく、といった価格設定でしょうか。ちなみに大元商店ミートセンターという食肉加工会社が販売する業務向けパッケージになります。

グリルやフライパンで焼き上げるだけで、プリッと肉厚ジューシーな一皿が出来上がり。食感は全体的にもっちりやわらか。赤身はなかなかの肉質で、脂身も多すぎない感じ。脂の口当たりが軽く、とにかく上品なおいしさですね。ラム特有のクセはほとんど無く、濃厚な旨味が素直に楽しめます。ペッパーなどでシンプルに味付けするだけでもご褒美感バツグン。業スー肉類のなかでは高価格ながら、リッチなステーキやローストを楽しみたい時にはぴったりですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ニュージーランド産ラムロース肉が骨付きのまま3本入った冷凍羊肉
  • お得感のある価格ではないけど、厚みや肉質といったクオリティは全体的に申し分なし
  • 羊肉ならではのクドくない脂感や柔らかな口当たりも及第点
  • これといった臭みもなく、濃厚な旨味と豪快な肉汁をがっつり楽しめる

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|230g ■カロリー|100gあたり310kcal(合計713kcal) ■製造者|大元商店 ■原料原産地|ニュージーランド ■原材料|ラムロース肉