無印良品の『辛くないジンジャードライキーマ』は万人受けの個性派濃い旨カレー

無印良品で販売されている『辛くないジンジャードライキーマカレー』をご存じでしょうか。

既存の人気商品の “辛さを引いた” バージョンです。旨みはまったくそのまま。個性の強さを薄めずによくまとめた味はどこか薬膳チック。多国籍カレー好きならおすすめです。

無印良品|素材を生かした 辛くないジンジャードライキーマカレー|350円

無印良品のオリジナル食品『素材を生かした 辛くないジンジャードライキーマカレー』は350円(税込)。内容量は180g、カロリーは274kcal(たんぱく質 16.0g、脂質 16.7g、炭水化物 14.8g、食塩相当量 3.2g)。調理はパウチパックのまま熱湯で加熱、または中身を容器に移して電子レンジ加熱で。製造所はエム・シーシー食品です。

従来品「ジンジャードライキーマカレー」がお好きな方でも、この “辛くないバージョン” は気に入るかと思います。辛さを引いても旨みは健在。より間口の広い旨みカレーとなっていますね〜。

わりと汁気のある、煮詰めたような濃厚さのスパイシーキーマです(牛ひき肉の)。生姜のヒリッとした辛みのせいか、どこか薬膳風のテイストに感じますが、たまねぎの甘みや旨みもあって、味はよくまとまっているんですよね。適度な酸味やスパイスの複雑な風味も持ち、とにかくテイストの個性は強力。でも破綻のないバランスって感じなんです。

味は間違いなく濃厚。ごはんとよく合います。無印良品の多国籍カレーシリーズがお好きならきっと気に入るでしょう(mitok編集部的には無印良品カレーの中で屈指のおいしさかと)。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|180g ■カロリー|274kcal(たんぱく質 16.0g、脂質 16.7g、炭水化物 14.8g、食塩相当量 3.2g) ■販売者|良品計画 ■製造所|エム・シーシー食品 ■原材料|野菜(たまねぎ、にんじん、しょうが)、牛肉(オーストラリア)、揚げなす、動物油脂(牛脂、ラード)、肉エキス、トマトペースト、粒状植物性たん白、りんごペースト、砂糖、香辛料、食塩、ガーリック、酵母エキス/カラメル色素、増粘剤(加工でん粉)、(一部に小麦・牛肉・大豆・豚肉・りんごを含む)