業務スーパーの5袋『ビーフシチュー』は具がさみしいけどアレンジ用には十分な味

業務スーパーで販売されている『ビーフシチュー』をご存じでしょうか。

アメリカ産の牛タンを煮込んたビーフシチューのレトルトパウチです。5袋セット(合計1kg)の大ボリュームが嬉しい一品。具材が少ないので単品での満足度はイマイチですけど、野菜やパンとあわせてアレンジする用途にはアリですよ。

業務スーパー|ビーフシチュー|374円

業務スーパーにて374円(税込、税抜347円)で販売中です。1袋200g入りのレトルトシチューが5袋セットになった商品(合計1kg)。1袋あたりのカロリーは193kcal(炭水化物 14.6g、脂質 11.0g)。コスパ(単価)は100gあたり約37円、1食あたりでは約75円の計算になります。販売者は神戸物産、製造者はそのグループ会社・宮城製粉によるプライベートブランド品。

ベースはトマト、ブラウンルウ、オニオンソテーでまとめたビーフシチュー。程よい酸味に赤ワイン風の香りがきいた、オーソドックスな味わいです。若干まったりした粘度がある口当たり。個性は弱いなりに無難な味付けですね。

具材は牛タントリミングが3~4切れのみ。トロリと柔らかな食感でおいしいですけど、細切れで小さいですし、具材の寂しさは否めません。

ご飯にあうタイプの味ではないので、基本はパンを浸して食べたり、パングラタンにアレンジするのがおすすめ。数袋あけて適当な野菜を追加して煮込んだり、ハンバーグやオムライスのソースに使ってもOKです。アレンジ前提ですけど、使い勝手自体は悪くない一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • トマトペーストやブラウンルウをベースに牛タンを煮込んだレトルトビーフシチュー
  • オニオンソテーの香りやりんご果汁の甘みも加え、味付け自体はソツのない仕上がり
  • 肝心の具材がかなり寂しいので、パンや野菜をあわせてアレンジするのが前提になる
  • 手軽さを重視するなら本品、コスパを重視するなら『業務シチュー ビーフシチュー』(8皿分・124円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|200g×5袋 ■カロリー|1袋あたり193kcal ■製造者|宮城製粉 ■販売者|神戸物産 ■原材料|食肉等(牛タントリミング(アメリカ産)、牛脂)、醸造調味料、オニオンソテー、小麦粉、トマトペースト、ブラウンルウ、砂糖、食塩、濃縮りんご果汁、食肉風味調味料、にんにくペースト、ミルポワパウダー、香辛料/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、カラメル色素、甘味料(ソルビトール)、香料、(一部に小麦・牛肉・大豆・鶏肉・りんごを含む)