業務スーパーの『揚げなす乱切り』はめんつゆ和えで十分なトロトロ濃厚おかずに

業務スーパーで販売されている『揚げなす乱切り』をご存じでしょうか。

ひとくちサイズの乱切りにされたナスを、揚げたのち急速冷凍したものです。解凍するだけでトロトロの柔らかな口当たり。麻婆茄子はもちろん、煮浸しや香味漬けなどの簡単レシピに使っても、満足おかずに仕上がりますよ。

業務スーパー|揚げなす乱切り|178円


業務スーパーにて178円(税込、税抜165円)で販売中です。2021年4月現在のセールでは138円(税込、税抜128円)に割引中。内容量は500g、カロリーは100gあたり139kcal(脂質 13.1g、炭水化物 4.4g)。コスパ(単価)は100gあたり約36円。

参考までに、コンビニで見かける冷凍揚げなすは安いもので100gあたり83円ほどですから、業スー品は十分な高コスパ感がありますね。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品になります。

すでに素揚げされたものなので、冷凍状態のままレシピに応じて加熱すればOK。調味料と一緒に鍋で熱するか、なんならめんつゆに浸けてレンチンするだけの “めんつゆ和え” でも、簡単に揚げなすの煮浸しが作れます。お家でやると地味に揚げ加減が難しいですし、この手軽さは重宝しますね。

解凍するとなす自体の水分に加えて、揚げ油も滲み出てきて、口当たりはかなりなめらかなトロトロ系。けっこう豪快なジューシーさです。若干ベチャッとしがちですけど、加熱しすぎなければシャキシャキした歯ざわりも十分残ります。

麻婆茄子のメインにはもちろん、刻みネギで香味漬けにしても美味。神戸物産の商品ページからも各種レシピが参照できます。業スー冷凍野菜の中でも、簡単おかず用途での便利さがずば抜けた一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 乱切りにして素揚げされた、中国産なすの冷凍品
  • 若干油がくどいけどトロトロの柔らかさで、地味にご馳走感のある口当たり
  • 素材はさっぱりした風味ながら味しみが良く、めんつゆで煮浸しにするだけでも濃厚おかずに仕上がる
  • ヘルシーな風味の良さを重視するなら『焼きなす』(250g・213円)もおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■カロリー|100gあたり139kcal(たんぱく質 1.0g、脂質 13.1g、炭水化物 4.4g、食塩相当量 0g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|なす、植物油脂