業務スーパーの『ココアトリュフ 塩キャラメル』はカリカリ食感も印象的なサラサラ口溶けスイーツ

業務スーパーで販売されている『ココアトリュフ 塩キャラメル』をご存じでしょうか。

サラッとした口溶けとカリカリ塩キャラメル、食感が印象的なんですよねぇ。ほどよくビターで食べやすいトリュフチョコなのでパクつきすぎにはご注意を。

業務スーパー|ココアトリュフ 塩キャラメル|375円

『ココアトリュフ 塩キャラメル(※)』は375円(税込、税別348円)。内容量は200g(いわゆるひとくちサイズのトリュフチョコが30個ほど)、カロリーは100gあたり600kcal(脂質 45.8g、炭水化物 45.0g)。原産国はベルギー、輸入者は神戸物産です。

※「Belgian Harvest(ベルジャンハーベスト)」というブランド名がある模様。

カリカリとした塩キャラメルが印象的なトリュフチョコです(厳密にはチョコではないけど)。

トリュフチョコ特有のサラッと溶け広がる食感の中で、微細な塩キャラメルが映えるんですよねぇ。粘性のあるカリカリ感というか。まぁ、適度に濃いココアスイートな味(カーッと熱くなるほどではない)のせいで、明確に塩キャラメルの風味とはわかりにくいものの、甘み全体を押し上げているような感じです。

トリュフチョコ菓子ってわりと甘さが強烈なものが多い気がしますが、本品はほどよくビターなせいで食べやすいんですよね。パクつきすぎにはご注意を。

一粒(約7g)あたりのカロリーは約42kcal。半分は脂質です。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|200g ■カロリー|100gあたり600kcal(たんぱく質 4.0g、脂質 45.8g、炭水化物 45.0g、食塩相当量 0.5g) ■原産国|ベルギー ■輸入者|神戸物産 ■原材料|植物油脂、砂糖、低脂肪ココアパウダー、ホエイパウダー、塩キャラメル(砂糖、転化糖シロップ、バター、グルコースシロップ、食塩、脱脂粉乳)/香料、乳化剤、pH調整剤、(一部に乳成分を含む)