業務スーパーの『爆弾唐揚げ!』はにんにくの旨みも香りも特濃の超個性派おつまみ

業務スーパーで販売されている『爆弾唐揚げ!』をご存じでしょうか。

にんにくの皮を剥いて衣に包んだ冷凍唐揚げです。カリカリほくほくの食感から、ド直球に濃厚な旨味が広がるおいしさ。香りが強すぎて好みを分けますけど、変わり種おつまみが欲しい時にはぴったりの一品ですよ。

業務スーパー|爆弾唐揚げ!(にんにくの唐揚げ)|300円

業務スーパーにて300円(税込、税抜278円)で販売中です。100g入りの小分けパックが3袋入り(合計300g)。

カロリーは1袋100gあたり275kcal(脂質 14.0g、炭水化物 31.8g)。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

揚げにんにくは居酒屋などで見かけるメニューですけど、市販品では珍しい商品ですね。

調理方法は170℃の油で本品1袋100gあたりを約3分揚げるだけ。やや油ハネがあるので要注意。加熱時に衣が剥がれやすいのもちょっと気になるポイントです。油から上げる際はなるべく慎重につまむのがおすすめですね。

薄い衣は小麦粉とパン粉がベースのカリカリ食感。唐辛子粉末のほのかな辛味が付いています。その中のにんにくは標準的な粒の大きさで、しっとりなめらかな口当たり。どこかお芋にも似た、ほっくりした柔らかさが楽しめます。

軽く塩胡椒を感じる程度の味付けで、ほぼ素揚げと言ってよいストレートなにんにく感。かすかな甘さを感じたあとに、特有の香りがガツンと広がります。そのままでもビールおつまみにぴったりのおいしさですね。

単品でつまむのはもちろん、肉料理の付け合わせに使ってもOK。味付けが加えやすいので、バターや醤油を付けてアレンジするのもおすすめです。食後の口臭ケアは必要ですけど、気軽に用意できる居酒屋おつまみとして満足度高めの一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 皮むき済みのにんにくを薄衣に包んだ冷凍唐揚げ
  • 粒の大きさはまちまちながら、サクサクほっくりした特有の良食感
  • シンプルに濃厚な味わいで味付けも変えやすく、ビールのお供にはぴったり
  • 活用度は低めだけど、おつまみレベルの高さと調理時間の短さで重宝する

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|300g(100g×3袋) ■カロリー|100gあたり275kcal(たんぱく質 5.5g、脂質 14.0g、炭水化物 31.8g、食塩相当量 0.3g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|にんにく、衣(小麦粉、でん粉、パン粉、食塩、ぶどう糖、こしょう、唐辛子粉末)、揚げ油(大豆油)/調味料(アミノ酸)、膨張剤、パプリカ色素、(一部に小麦・大豆を含む)