無印良品の『猪肉と3種の豆のカレー』はジビエ料理というかホクホク豆たちの食べごたえがすごい

無印良品で販売されている『猪肉と3種の豆のカレー』をご存じでしょうか。

イノシシのひき肉を使ったジビエカレーです。具材的にインパクトは強いんですけど、実際は豆カレーという認識でどうぞ。ホクホクいい食感です。

無印良品|素材を生かしたジビエのカレー 猪肉と3種の豆のカレー|450円

無印良品のオリジナル商品『素材を生かしたジビエのカレー 猪肉と3種の豆のカレー』は450円(税込)。内容量は180g、カロリーは294kcal(たんぱく質 16.4g、脂質 16.4g、炭水化物 20.2g)。調理はパウチパックのまま熱湯加熱、または中身を容器に移して電子レンジ加熱で。販売者は良品計画、製造所はエム・シーシー食品です。

イノシシのひき肉を使ったジビエカレーということで、クセがありそうな雰囲気ですけど、それほどでもないんですよね。ほぼ豆キーマという印象かと。

インドカレーっぽいおうちカレーといった味わい。味に深みを感じるのは猪肉の風味が溶け込んでいるせい? それでも主役は豆類でしょう。ひよこ豆とレッドキドニー(赤いんげん豆)、グリンピースの3種がたっぷりで食感ホックホク。食べごたえあって、これはこれで好む人も多いでしょう。

猪肉の存在感は正直なところ微妙。味の抜けたパサつき肉って感じで、むしろ豆こそがおいしくいただける具材なんです。

ジビエカレーではなく豆カレーという認識でどうぞ。中辛未満くらいなのでお子さまでも食べやすいですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|180g ■カロリー|294kcal(たんぱく質 16.4g、脂質 16.4g、炭水化物 20.2g、食塩相当量 1.7g) ■販売者|良品計画 ■製造所|エム・シーシー食品 ■原材料|猪肉(国産)、トマト・ジュースづけ、ソテードオニオン、ひよこ豆、大豆油、レッドキドニー水煮、肉エキス、グリンピース、ガーリック、小麦粉、赤ワイン、カレー粉、トマトペースト、しょうが、香辛料、砂糖、オニオンエキス、酵母エキス、食塩/増粘剤(加工でん粉)、(一部に小麦・牛肉・鶏肉・豚肉を含む)