業務スーパーの「デンマーク産チキンフランク」はアレンジ前提のクセモノ食材

業務スーパーの冷凍食品で『チキンフランク』という商品はご存知でしょうか。

業務用から一般向けまで、幅広い食材を取り扱う業務スーパーでは、ウインナー・ソーセージ類がかなり種類豊富なラインナップ。クオリティもピンキリなのですが、本品はその中では正直イマイチの部類に入るかも。189円(税込)という安さで結構なボリュームをいかし、各種料理の具材やアレンジ材料としてなら、買ってもいいかもしれません。

業務スーパー|チキンフランク|189円

おすすめ度 ★★☆☆☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて販売中です。原産国がデンマークなのはちょっと珍しいポイントかも。内容量は340gで、本数にして10本入り。ホットドッグに挟んでもバッチリな大きさで、1本当たり約18.9円の計算ですから、業スーのソーセージ系商品の中でも際立ったお安さですね。ただ、10本全部固まって冷凍されているので、ちょっと使いづらいです。

豚肉の入らない鶏肉オンリーのソーセージで、食感はモニュモニュッと柔らかめ。鶏肉のさっぱりしたベースに塩胡椒が効いた味わいもあって、魚肉ソーセージに近い印象ですね。ただし、ギョニソよりも更に弾力が弱く、ケーシングのパリッと感や粗挽き食感も期待できないので、単品でいただくとガッカリ感は否めません。

もし一般家庭で使うのであれば、なるべくボイル調理は避け(水分が入ると余計にブヨブヨな食感になる)、細かく輪切りにして焼き調理をして、ケチャップライスなど味付けが濃い料理の具材にするのがおすすめです(多分業務用食材としてもそんな用途で使われてそう……)。そのあたりを踏まえたうえでチャレンジすべき一品ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 歯ごたえの無いしっとりとした柔らか食感
  • 燻製っぽい香りが強いけど、原材料を見るに燻製ではなくフレーバーで、若干わざとらしい風味
  • 価格対ボリューム比のコスパで言えば業スーソーセージの中でも最強クラス
  • そのぶんクオリティは全体的にイマイチで、アレンジ前提の食材
  • ケチャップやマスタードなど濃い調味料に合わせたり、激安でホットドッグを作ったりする用途に

商品情報

  • 内容量|340g(10本入り)
  • 原産国|デンマーク
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|鶏肉、結着材料(馬鈴薯でん粉、植物性たん白、植物繊維)、食塩、香辛料、調味料(有機酸)、ポリリン酸Na、酸化防止剤(V.C)、スモークフレーバー、発色剤(亜硝酸Na)