業務スーパーの600グラム羊肉『ラム・ジンギスカン』は味付きで丼メシにちょうどいい

業務スーパーの冷凍食品に『ラム・ジンギスカン』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

オーストラリア産羊肉の薄切りをタレに漬け込んだ、味付け済みの冷凍肉おかずです。素直な甘辛系のタレはニンニクとごま油がふんわり香り、バランスの良いマイルドな味わい。柔らかなラムの旨味が引き立ち、単品もしくは野菜と一緒に焼くだけで満足感バッチリのメインおかずになってくれますよ!

業務スーパー|ラム・ジンギスカン|861円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、861円で販売中です。1袋200g入りのパックを3袋セットにした商品なので、総重量は600g。さすがに他の味付け肉に比べれば高めの価格設定ですが、ラム肉(仔羊肉)としては比較的悪くないコストパフォーマンスではないかと。

1袋分をフライパンで加熱した場合、お肉とタレの量はこんな感じ。お肉のボリュームはざっくり1人前ですが、単品の味付け肉として見るとかなりつゆだくなので、野菜と一緒に焼いてタレを絡めるのが王道ですね。鉄板焼きはもちろん、すき焼き風に煮込んだり、片栗粉をまぶして唐揚げにアレンジしてもOKです。

タレは粘度の少ないさらっとした口当たりで、りんごの甘さと生姜の風味がメインの素直な甘辛感。甘味も香辛料も強すぎず、臭みを消してラムの旨味を引き立てるに留めたほどよいバランスです。ラムの薄切りはややサイズが不揃いですが、特有の柔らかさと歯ごたえが両立した食感はご褒美度高し。ジンギスカン丼にしてもハマる、手軽においしい一品ですよ!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • クセのない甘辛タレで味付けされた、3食セットの薄切り羊肉
  • サイズは不揃いだけど厚さはそれなりで、食感も旨味も及第点
  • ごま油の香りで上品にまとまった風味で、臭みはほとんど感じない
  • 簡単おかずにもアレンジメニューにも使いやすい、手頃で便利な冷凍ラム

商品情報

  • 内容量|200g×3袋(合計600g)
  • 製造者|共栄食肉
  • 原材料|羊肉(オーストラリア産)、醤油、砂糖、リンゴ果汁、発酵調味料、生姜、ニンニク、香辛料、ゴマ油、調味料(アミノ酸等)、酸味料、リン酸塩(Na)、カラメル色素、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。