MENU

業務スーパーにある10個『チーズソースハンバーグ』は節約弁当のおかずにほどよいコスパ感

業務スーパーで販売されている『チーズソースハンバーグ』をご存じでしょうか。

シンプルな冷凍チーズインハンバーグです。とろ~り食感は優秀だけど、全体的なクオリティは若干チープ寄り。簡単レンジ調理と扱いやすいミニサイズで、お弁当おかずには便利ですよ。

目次

ノースイ|チーズソースハンバーグ|297円

業務スーパーでは297円(税込、税抜275円)で販売中です。冷凍ミニチーズハンバーグが10個入って、内容量は500g。カロリーは1個あたり93kcal(炭水化物 5.0g、食塩相当量 0.6g)。販売はノースイ、製造はその子会社・ノースイ食品。

コスパ(単価)は100gあたり約59円、1個あたりは約30円。グラム数あたりのコスパで見ると、業スーPBの『チーズハンバーグ』(960g・429円)にちょっと見劣りするポジションです(約45円 / 100g)。

調理方法は?

調理は電子レンジ(500W)で3個あたり3分30秒ほどチンするか、180℃に予熱したオーブンで約11分加熱すればOK。仕上がりに大差はないので、手軽なレンチン調理がおすすめ。フライパン加熱でも問題ありません。

どんな味? 食感は?

鶏肉をメインに牛・豚肉もミックスしたミニハンバーグ。歯ごたえと粗挽き感は弱く、フニャッと柔らかな口当たりです。価格相応のチープさと言ってよいかと。肉の旨味と玉ねぎの甘みは、安っぽいなりにバランスが取れています。

チーズソースはしっかりしたコクとマイルドな酸味。程よい粘度のとろ~り感で、変なクセやクドさも感じない仕上がりです。弁当おかずに入れる分には悪くないクオリティ。節約弁当作りには重宝する一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 焼き上げ済みでレンチン調理できる、小さめサイズの冷凍チーズインハンバーグ
  • ひき肉はツルッと柔らかでチープな代わりに、チーズソースのクオリティは及第点
  • 際立ったポイントは見当たらないけど、価格的にもサイズ的にもお弁当作りに便利
  • インパクトの強い味が好みなら『チーズハンバーグ』(960g・429円)がおすすめ

商品の評価と詳細情報

チーズソースハンバーグ
総合評価
( 3.5 )
内容量500g(10個入)
カロリー1個あたり93kcal(たんぱく質 5.6g、脂質 5.3g、炭水化物 5.0g、食塩相当量 0.6g)
製造者ノースイ食品
販売者ノースイ
原材料食肉(鶏肉(国産)、牛肉、豚肉)、粒状大豆たん白、たまねぎ、つなぎ(パン粉、小麦粉)、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、ナチュラルチーズ、その他)、牛脂、しょうゆ、砂糖、食塩、香辛料/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、pH調整剤、香料、着色料(カラメル、カロチノイド)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次