業務スーパーの8食『ビーフン』は味付け自由度とボリュームOKのおすすめ食材

業務スーパーの乾麺に『ビーフン』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

コーンスターチと米粉を主原料にした、極細タイプのオーソドックスなビーフンです。お湯に数分浸けて戻すだけで用意でき、ひと玉当たりのボリュームも十二分。スープに入れてよし、中華風サラダにしてよし、好みの野菜と炒めて焼きビーフンにしてもよし。コスパ、ボリューム、活用度の三拍子が揃った優秀食材ですよ!

業務スーパー|ビーフン|199円

おすすめ度 ★★★★★

業務スーパーにて199円(税込)で販売中。内容量は500gで、8玉の乾燥ビーフンが入っています。戻し方は軽く沸騰したお湯に入れ、5分ほど浸けたあと、ザルにあけて冷水で冷やすだけ。あとはお好みでスープの具材にしたり、野菜と和えてサラダにしたり、フライパンで具材と炒め合わせて焼きビーフンにしてもOKです。

食感はツルッとしたすすり心地としっかりした歯ごたえ。味はいたってクセのないさっぱりとした米粉の旨味で、とにかくメニューを選ばない印象です。ドレッシングと葉物野菜などでサラダにすれば、夏にぴったりの爽やかな味わいに仕上がります。

焼きビーフンや煮込みビーフンにした場合、加熱しすぎると弾力は落ちますが、基本的には歯切れ良い食感に。戻す前は量が少なそうに見えますが、ひと玉当たり62.5gの計算で、具材たっぷりに調理すれば成人男性でも満腹感のあるボリュームです。コスパはもちろん、レシピの幅広さもなかなか嬉しく、パスタや素麺に飽きてきた際などにいかがでしょうか。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ひと玉当たり約25円で買える、8玉入りの乾燥ビーフン
  • さっぱりした風味で味付けも絡みやすく、中華からエスニックまで様々なレシピに活用可能
  • 品質面で気になる部分は見当たらず、ツルッとした弾力食感で、調理後に時間を置いても伸びづらい印象
  • ひと玉でランチ1食分を十分張れるボリュームで、見た目以上にコスパ感高め

商品情報

■内容量|8玉(500g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|コーンスターチ、米粉、リン酸Na、亜硫酸塩(コーンスターチ由来)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。