業務スーパーの102円ハンバーグ『チーズ入りトマトソース』のおすすめ度は? 気になる味や肉感をチェック

業務スーパーの冷凍食品で『チーズ入りトマトソースハンバーグ』という商品はご存知でしょうか。

王道のトマト&チーズで味付けされた冷凍ハンバーグです。濃厚テイストを期待させる組み合わせですが、食べてみると意外とさっぱり系。正直決め手に欠ける味で、安価なお弁当おかずとしてはアリかも、といったポジションに留まるかと思います。

業務スーパー|チーズ入りトマトソースハンバーグ|102円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、102円(税込、税抜95円)で販売中。お肉の固形量は118gで、ソースを合わせた内容総量は155gになります。調理方法は袋のまま湯せんで約15分温めるか、お皿に移してラップをかけ、500Wのレンジで約5分を目安にチンすればOK。

酸味を控えたトマトソースは、ケチャップの甘味を軽く主張する程度。そこに混ざったチーズも濃厚と言えるほどのパンチはなく、ジャンクな旨味を最低限添えている感じ。ハンバーグは鶏肉メインのさっぱりした風味で、つなぎ感が強い柔らかな食感が気になります。チープなりにチーズの香りは立っていますから、お子様が喜びそうなタイプの味ではあるものの、節約&時短目的のお弁当用途以外でチョイスする理由はあまり見当たらないですねぇ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 鶏ひき肉メインのハンバーグにトマトチーズソースを合わせた冷凍おかず
  • 味付けも食感もチープで、ジャンクな美味しさもそこまで引き立たない、中途半端なバランス
  • チーズの香りはそれなりに元気なので、お弁当おかずかおやつ用途にはアリ
  • 似た方向性の味付けなら『マッシュルーム入りデミソースハンバーグ』(150g・102円)のほうがバランス良好でチョイスしやすい

商品情報

■内容量|155g(固形量118g) ■カロリー|155g当たり274kcal ■製造者|サンバーグ ■販売者|神戸物産 ■原材料|鶏肉(国産)、たまねぎ、豚脂、つなぎ(パン粉、粉末状植物性たん白、乾燥卵白)、粒状植物性たん白、牛すじ、食塩、トマトケチャップ、ビーフエキス、香辛料/加工デンプン、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、紅麹)、甘味料(キシロース)、ソース[トマトケチャップ、トマトペースト、砂糖、おろしにんにく、でん粉、食塩、香辛料/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸)]、具(チーズ/乳化剤、カロチノイド色素、レシチン)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。