業務スーパーの300g『太刀魚(タチウオ)切身』は塩焼きも煮付けも合うあっさり系食材

業務スーパーの冷凍食品で『太刀魚切身』という商品はご存知でしょうか。

セネガル原産のタチウオを切り身にした魚介食材です。柔らかな白身魚で、品質にも特に問題はないものの、お味はわりと淡白系。塩を振って焼き魚やソテーにするか、煮付けや唐揚げにしていただくのがおすすめです。

業務スーパー|太刀魚切身|429円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、429円(税込、税抜398円)で販売中です。6つにカットされたタチウオの切り身が入っており、内容量は300g。100g当たり143円の計算になります。冷蔵庫に置いて半解凍したら、そのままお好みの料理に使ってOKです。解凍しすぎるとドリップが出て、旨味が落ちてしまうので要注意。

骨は除去されておらず、背骨を取るのが手間ですが、小骨は比較的柔らかめ。皮目を焼けばトロリとして、脂の乗りも問題なし。基本はいたってクセのない、ふんわりした食感のお魚です。若干水っぽさがあるので、身が崩れやすい点には気をつけたいものの、塩焼きにしても煮付けにしても、問題なく美味しく仕上がります。ただ、白身魚の中でも淡白な印象が強いので、どのレシピでもしっかりめに味付けしたいところ。ひと手間かけて唐揚げや天ぷらにすると、フワッとした良食感が楽しめますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 100g当たり143円で買える、セネガル原産のタチウオの冷凍切り身
  • あっさりとしてクセがなく、肝の苦味も控えめで、淡白ながら好みを選ばない味わい
  • 身の厚さや脂乗りといったクオリティは標準的で、優しい出汁が出るので鍋用途にも買ってOK
  • 食感を重視するなら本品、骨抜き済みの使い勝手を重視するなら『下処理済み 助宗タラ』(480g・408円)などもおすすめ

商品情報

■内容量|300g ■原産国|セネガル ■輸入者|神戸物産 ■原材料|太刀魚

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。