業務スーパーの1kg『昆布と干切大根の甘酢和え』は弁当のスキマ埋めに向いた脇役おかず

業務スーパーの冷凍食品で『昆布と干切大根の甘酢和え』という商品はご存知でしょうか。

昆布、切り干し大根、人参の3種野菜を甘酢に和えた冷凍惣菜。地味~な付け合わせメニューが豪快に1kg入りです。甘味は強すぎず、さっぱりと品のある甘辛感が好印象。お弁当の脇役などにチマチマ使う用途にはアリですよ。

業務スーパー|昆布と干切大根の甘酢和え|321円

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、321円(税込、税抜298円)で販売中です。昆布、大根、人参の和え物が1kg入り。100g当たり32.1円の計算になります。カッチコチに冷凍されており、冷蔵庫に一晩置いて、ようやく全体を箸でほぐせる程度に解凍できます。少量ずつ使うには不便なので、一度解凍してから小分けして再冷凍するのが無難ですね。ちなみに中国原産で、輸入者は神戸物産。

爽やかなシャキシャキ食感が際立つ切り干し大根に、昆布の旨味がたっぷり絡んだ甘酢和え。あくまで野菜の風味を引き立てる程度に、甘味と酸味が控えめに効いています。唐辛子のピリ辛感で後味もさっぱり。単品でモリモリ食べるのはさすがに厳しいですけど、和食メニューに小鉢で添えたり、お弁当の隅っこに入れる分には十分なクオリティですね。冷凍品なのでゆっくり消費できるとはいえ、一般家庭には若干多すぎるボリュームが一番の問題でしょうか。途中で飽きてきた場合は、フライに添えて南蛮漬け風にするなどの活用方法がおすすめですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 細切りの昆布、切り干し大根、人参を甘酢に和えた冷凍惣菜
  • 切り干し大根はシャキシャキ、人参は柔らかで、冷凍品でも食感的には問題なし
  • 昆布の旨味がしっかり立って、さっぱりした味付けもちょうど良く、少量つまむ分には美味しい
  • 解凍時間の長さ、ボリュームの多さ、アレンジ方法の少なさのため、使い勝手はあまり良くない

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100g当たり76kcal(合計760kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|切干大根、昆布、にんじん、ぶどう糖、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、みりん、唐辛子粉/調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘剤(キサンタン)