業務スーパーの1kg副菜『ひじき煮』は地味〜に箸が進む味付け

業務スーパーの惣菜に『ひじき煮』がラインナップされているのはご存じでしょうか。

海藻のひじきを煮物にした、ド定番の副菜ですね。ほんのり優しい甘みとかつおだしの香りが絶妙で、地味~に箸が止まらなくなるおいしさ。ご飯のおかずにもアレンジ用途にも重宝しますよ。

業務スーパー|ひじき煮|383円

業務スーパーにて383円(税込、税抜355円)で販売中です。内容量は1kg。100gあたり約38円の計算になります。一般スーパーのチルド品だと、食べきり95gで106円(100gあたり約112円)の商品などを見かけますね。具材の種類は少ないものの、ずいぶん手頃なのは間違いないかと。開封したらそのままつまんでOK、炊き込みご飯や卵焼きなどのお料理にも活用できます。中国原産の輸入品で、輸入者は神戸物産。

ひじき自体は主張の弱いあっさりした風味。たっぷり入った煮豆の旨味を下支えするようなバランスです。水あめなどの甘味料がメインの味付けですが、甘さは自然で強すぎず弱すぎず。素材の風味を邪魔しない程度に効いて、後味にはかつおだしがふんわりと香ります。厳しく見れば平板な味わいながら、王道の家庭的なおいしさで意外と飽きが来ない感じ。そのままでも十分美味ですし、ハンバーグなどにアレンジしても優しい味わいに仕上がりますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 下処理を済ませて大豆や人参を具材に調理されたひじきの煮物
  • 煮豆の旨味とかつおだしの香りが効いた、地味に中毒度の高い味わい
  • そのまま副菜、ご飯のおかずにはもちろん、アレンジ料理にもほとんど味付けを足さずに使える
  • 一人暮らしでも余裕で完食できる地味うま惣菜(未開封時の賞味期限は約4ヶ月)

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり101kcal(合計1010kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|ひじき、大豆、ぶどう糖、にんじん、水あめ、しょうゆ、食塩、カツオエキス/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、(一部に小麦・大豆を含む)