業務スーパーにある『味つけいなりあげ』はふっくら甘口でいなり寿司づくりに便利

業務スーパーで販売されている『味つけいなりあげ』をご存じでしょうか。

甘い味付けで煮付けられた油揚げが30枚入り。中に切り込みが入れられた、いなり寿司用のパックですね。お家で作ると地味に面倒なメニューが、酢飯を詰めるだけで出来上がり。甘いおいなりさんが苦手でなければ、問題なく買ってOKな一品ですよ。

みすずコーポレーション|味つけいなりあげ|278円

業務スーパーでは278円(税込、税抜258円)で販売中です。15枚ずつ小分けにされた油揚げが、2パック入って30枚入り。内容量は390g。コスパ(単価)としては100gあたり約71円、1枚あたりでは約9円の計算になります。ちなみに製造・販売は、豆腐や油揚げなどの大豆加工食品を多数手掛けるみすずコーポレーションです。

パッケージ裏に記載されたレシピでは、まずは本品15枚に対して約500gのご飯を用意。酢、砂糖、食塩の合わせ酢を加えて酢飯を作ったら、軽く握って本品に詰めるだけでOKです。スーパーの惣菜だとご飯が硬かったり甘すぎたり、好みが分かれるいなり寿司ですけど、本品でしたら好きな食材やアレンジを加えてお手軽に自作できます。

やや薄い油揚げだけど、詰める時に破けたりもせず、ふっくら優しい口当たり。味付けはスーパー惣菜のおいなりさんと同じか、ほんのり控えた程度の甘さです。だしの香りなどは弱く、ちょっと平板な印象ですが、万人受けするタイプのおいしさ。お米を五目ご飯にしたり、お餅を詰めたりと、意外と活用度が高い便利食材ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 砂糖醤油で煮付けたカット済み油揚げが、たっぷり詰まったいなり寿司用食材
  • しんなり感やボソボソ感のないふっくらした食感で、クオリティは十二分
  • 若干甘味が強いけど、そこまでのしつこさはなく、様々な具材と合わせられる
  • 調理の手間も最低限なので、一人暮らしの小腹おやつ用にチョイスするのもおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|30枚(390g) ■カロリー|1枚あたり32kcal ■製造者|みすずコーポレーション ■原材料|油あげ(大豆(遺伝子組換えでない)、植物油)、砂糖、還元水あめ、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、果糖ぶどう糖液糖、食塩、酵母エキス/加工でん粉、豆腐用凝固剤、酸味料