業務スーパーの『バーベキューコーン』は調理しやすいサイズだし常備もおすすめ


業務スーパーで販売されている『バーベキューコーン』をご存じでしょうか。

タイ原産のとうもろこしです。バーベキューに使いやすい、常温保存のカット済みタイプ。特に個性はありませんが、焼きとうもろこしはもちろん、レンチンだけでも食べられる手軽さが魅力的な一品ですよ。

業務スーパー|バーベキューコーン|181円

業務スーパーにて181円(税込、税抜168円)で販売中です。カットとうもろこしが6個入り。参考までに、編集部での実測値は553gでした。カロリーは可食部100gあたり92kcal(たんぱく質 3.2g、炭水化物 17.1g)。アメリカの食品メーカー・Sunleeが販売する商品を、神戸物産が輸入したパッケージになります。

とうもろこしの原料原産地はタイ。ちなみに業スーには中国原産の冷凍品『カットコーン』(1kg・321円)もラインナップされています。あくまで実測値での計算ですが、グラム数あたりのコスパはほとんど同じです(約33円/100g)。

調理方法は沸騰したお湯に本品を袋のまま入れて、約5分加熱するだけ。袋から耐熱容器に移してラップをかけ、電子レンジ(500W)で約3分チンしてもOKです。

自然な甘みのとうもろこしで、粒立ちも平均的。醤油を塗って軽く焦げ目を付けると手堅い美味しさながら、ジューシーさはちょい物足りない印象でしょうか。

 

軸はわりと柔らかく、包丁で簡単に切れます。半分に切って揚げとうもろこしにもアレンジしやすいですね。賞味期限は未開封で半年程度。なにかと使いやすいので、バーベキュー用とは言わず、日ごろのおやつやビールのおつまみ用としても、常備しておいてOKな一品ですよ。サイズも食べやすいですしね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 常温保存タイプのカット済みとうもろこし
  • 全体に無難なクオリティだけど、粒の密度感やジューシーさは平均よりちょい下ぐらい
  • 使い切りボリューム、簡単調理、クセのない風味で様々なレシピに使いやすい
  • フレッシュさを重視するなら本品、冷凍品の保存性を重視するなら『カットコーン』(1kg・321円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|6個 ■カロリー|可食部100gあたり92kcal(たんぱく質 3.2g、脂質 1.2g、炭水化物 17.1g、食塩相当量 0.2g) ■原産国|タイ ■輸入者|神戸物産 ■原材料|とうもろこし(遺伝子組換えでない)、食塩