業務スーパーの『ミートオムレツ』はチープ味だけど時短おかずとしては悪くない

業務スーパーで販売されている『ミートオムレツ 10個パック』をご存じでしょうか。

冷凍のミニオムレツです。ふんわり卵の中に鶏肉が入ったもので、価格相応のクオリティだけどあっさり優しいおやつ的なおいしさ。以前紹介してから時間が経ったので、あらためてお味をチェックしてみました。

業務スーパー|ミートオムレツ 10個パック|223円

業務スーパーにて223円(税込、税抜207円)で販売中。冷凍ミニオムレツが10個入って、内容量は300g。カロリーは1個(30g)あたり31.2kcal(脂質 1.6g、炭水化物 2.3g)。販売は神戸物産、製造はアビイ・フーズ。

以前紹介した際の商品と比較して、価格とボリュームには変化なし。原材料は微調整されています。シリーズ品に『プレーンオムレツ』(300g・201円)があり、そちらよりはほんのり高めといったポジションです。

調理方法はレンジ調理と揚げ調理の2種類。耐熱容器に移してラップをかけてレンジ(500W)で3個あたり2分30秒チンするか、160℃ぐらいの低めの温度に熱した油で2分程度揚げればOKです。

普通にレンジ調理した場合、卵はふっくらふんわり食感。味付けは砂糖の甘みを控え、食塩などであっさりと仕上げています。卵だけで評価すれば、軽やかな口当たりが嬉しい感じ。朝食の一品として足す用途には十分ですね。

一方で、中の鶏肉は評価が分かれるポイント。かつお節やウスターソースなどを使った和風とも洋風とも言えない味付けで、鶏肉自体の旨みとボリュームもイマイチ。風味のまとまりが悪く、チープさが否めない具材です。

揚げ調理にした場合、表面が軽くさっくりした歯触りに変わります。食感に変化が欲しい時にはおすすめ。総合的には以前と変わらず、クオリティは価格相応。手軽さと時短を重視するなら買ってもOK、ぐらいの一品になります。お弁当用に確保しておくのもアリですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • ふんわり卵に鶏肉を包んだ冷凍ミニオムレツ
  • オムレツ自体の仕上がりは悪くないけど、小さく軽い食感で食べごたえはいまいち
  • 鶏肉の味付けが中途半端なので、ケチャップなどで別途味付けを足したい
  • より安さを重視するなら『プレーンオムレツ』(300g・201円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|300g(10個入) ■カロリー|1個あたり31.2kcal(たんぱく質 1.8g、脂質 1.6g、炭水化物 2.3g、食塩相当量 0.3g) ■製造者|アビイ・フーズ ■販売者|神戸物産 ■原材料|鶏卵(国産)、玉ねぎ、砂糖、にんじん、粒状植物性たん白、食塩、鶏肉、チキンガラスープ、かつお節エキス、ウスターソース、コショウ、焼成油(なたね油、とうもろこし油)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビトール)、pH調整剤、着色料(カラメル、カロチノイド)、(一部に卵・大豆・小麦・鶏肉を含む)