業務スーパーの中華おつまみ『カレー三角春巻き』が優秀すぎ! 40個297円でコスパよし&弁当にもよし!!

業務スーパーで販売されている冷凍食品『カレー三角春巻』をご存じでしょうか。

その名のとおり、カレー風味餡を包んだ春巻です。衣は薄めでカリカリサクサク! わりとライトな風味なので、お好みの酢や醤油やラー油でお楽しみあれ。ビールのおつまみに優秀ですよ。

業務スーパー|カレー三角春巻|297円

税込297円で内容量は600g。春巻が個数にして40個入りの冷凍惣菜です。結構入っているわりには縦横それぞれ約15cmで、厚さは6cm程度の(袋にどっさり食材が詰まった他の業スー冷食に比べれば)スッキリとした箱型パッケージになっております。

それも納得、開封すると一口サイズの三角春巻がビニールシートで区切られて、綺麗にぴしっと詰め込まれておりました。

調理方法は?

作り方は簡単。フライパンに注いだ油を180℃に温めてから、本品を投入して揚げていきます。まとめてたくさん揚げるなら浸かるぐらいの油が欲しいけど、1人前用に4~6個揚げるだけなら少量の油でOK。片面あたり1分程度ですぐにこんがりとした焼き色がつくので、ひっくり返して最後に仕上げを入れても、ざっと3~4分ほどでさくっと揚げ上がっちゃいます。

とりあえず、少量の油で一度に揚げられる目安として表記された4個だけ揚げてみました。かわいい三角形の生地がきつね色になって、見た目的には申し分ない感じですね。

お味は?

一口パクっといきますと、衣は薄めでカリカリサクサク! かなり軽やかな食感で、キッチンペーパーに上げて油を切っておけばオイリーさもほとんど残らず、揚げ物なのになんだかヘルシーな感じですね~。中国原産の格安輸入品ながら風味に変なクセもなく、安心のクオリティです。

中の餡はじゃがいも、キャベツ、たまねぎ、にんじんといった野菜類にカレー粉や香辛料などで風味を付けたもの。豚肉やタケノコは入っていないので、本格中華!って感じではないものの、お弁当のオカズやオヤツとしては十分な美味しさですね。カレーのスパイス感はふんわり優しく、意外なさっぱりテイストに仕上がってます。

そのままだと若干ライトですが、酢や醤油やラー油をかければ一転、超優秀なビールおつまみに大変身! 揚げ調理といっても3~4分ですぐできちゃうので、かんたん中華風おつまみとして冷凍庫に常備しておけば、酒飲み的にかなり捗るかと。300円以下で数日分の晩酌のお供になってくれる、地味~な優秀選手でした!

カロリーは?

ちなみに熱量は100gあたり144kcal。まあこんなものかな、という数値ですね。お子さんにもお父さんにもオススメできるオトクな一品、ぜひどうぞ!

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|600g ■カロリー|100gあたり144kcal(たんぱく質 4.1g、脂質 2.7g、炭水化物 25.3g、食塩相当量 0.7g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|[具]野菜(じゃがいも(遺伝子組換えでない)、キャベツ、たまねぎ、にんじん)、大豆たん白、大豆油、しょうゆ、カレー粉、食塩、ごま油、ぶどう糖、香辛料 [皮]小麦粉、コーンスターチ、食塩/調味料(アミノ酸)