業務スーパーの4個入り「角煮まん」はトロ旨の隠れたハイクオリティ点心

業務スーパーの冷凍食品で『角煮割包(カクニクワパオ)』という商品はご存知でしょうか。

割包(クワパオ)は台湾のB級グルメで、もっちりとした小麦生地で豚の角煮を挟んだもの。「ハンバーガー風の角煮まん」といった趣のちょっと変わった食べ物なのですが、食べ応えもクオリティもなかなかのおすすめできる中華オヤツでした!

業務スーパー|角煮割包|426円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて販売中。価格は426円(税込)です。内容量は400gで、個数にして4個入り。1個当たり106.5円の計算ですね。業スーの冷食としてはイマイチなコスパですが、コンビニよりもちょっと小さめの角煮まんと考えれば、まずまずの価格ではないかと。

ラップをしてレンジで1分半チンするだけでも食べられますが、その場合は皮がちょい硬め。蒸し器などで蒸し調理をすると、ふっくらモチモチに仕上がってくれます。豚バラの角煮はわりと肉厚で、味付けはクドすぎない甘辛系。生地の形が変わっているだけで、馴染みがある感じの王道美味しい角煮まんですね。腹持ちはそれなりですが、ちょっと豪華なおやつ・お夜食として、あると嬉しい一品ではないかと!

その他には以下のような特徴がありました。

  • 角煮はよく煮込まれた感のある、プリッとした柔らか食感
  • 味付けはクセ控えめの甘辛タレで、好みを選ばない感じ
  • 角煮は3~4枚挟まれて、コンビニの角煮まんに負けない食べ応え
  • 生地は饅頭っぽい太めの小麦粉の風味ともっちり食感
  • 皮と角煮の旨味のバランスが良く、ついつい2個目が食べたくなる美味しさ

商品情報

  • 内容量|400g(4個)
  • 原産国|中国
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|小麦粉、豚ばら肉、砂糖、しょうゆ、植物油脂、みりん、ドライイースト、タピオカでん粉、おろししょうが、おろしにんにく、食塩、米酢、中華調味料、酵母エキス、増粘剤(加工デンプン)、ベーキングパウダー、調味料(アミノ酸)、ポリリン酸Na