業務スーパー『赤魚(アカウオ)』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

業務スーパーの冷凍食品に『赤魚(アカウオ)』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

一般のスーパーでもよく見かける赤魚を、まるごと3尾冷凍した商品です。原産国はロシアなので、おそらくアラスカメヌケ(市場魚貝類図鑑)でしょうか。輸入品でも品質は問題なく、白身魚らしい淡白な風味ながらも、身の厚いふっくらとした食感が特徴的です。鍋具材から甘辛い煮付けまで、様々なメニューに活躍してくれますよ!

業務スーパー|赤魚|429円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、429円(税込)で販売中です。頭部を落とした赤魚が3尾入りで、グラム数にすると500g。1尾あたり143円という安さのわりに、しっかりとボリューム感のある赤魚ではないかと思います。冷蔵庫や常温で半解凍したら、お好みのメニューに使ってOK。ドリップは少なめの印象でした。

さっぱりとした風味の淡白な白身魚で、脂の乗りもごく標準的。塩焼きにした時の味はそこまで際立たない印象です。逆に食感はなかなか優秀で、特に鍋具材にしたときのふっくらアツアツ食感は満足度高し。粕漬けにしてもガッカリ感のない身の厚さですし、手軽にオカズにしたいならやはり煮付けが鉄板でしょうか。骨はがっつり入ってますが、しっかり煮込めば柔らかくなりますし、コスパ良好な大きめ白身魚として十分合格点かと思います!

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 1尾あたり143円で買える、しっかりサイズの冷凍白身魚
  • あっさりと淡白な風味だけど、食感はふっくらジューシー
  • 多少身が引き締まって味しみも良いので、煮付けが鉄板感高め
  • 品質に気になる部分はなく、冬なら鍋具材としても安心してチョイスできる

商品情報

  • 内容量|3尾入(500g)
  • 原産国|ロシア
  • 輸入者|神戸物産
  • 原材料|赤魚/酸化防止剤(エリソルビン酸Na)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。