業務スーパーの99円『冷凍チャーハン』のおすすめ度は? 気になる味や具材をチェック

業務スーパーの冷凍食品に『チャーハン』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

シンプルな袋タイプの冷凍チャーハンです。1人前の食べ切りパックで、価格は99円(税込)。コンビニ冷凍ご飯と同等のボリュームで、一段手頃な価格設定が魅力ですね。ダイスカットの焼豚もちゃんと入って、価格のわりに満足度は十二分。お味は平均点ですが、お手軽ランチや夜食用に確保しておくと地味~にはかどる、ついで買い候補としておすすめしたい一品です。

業務スーパー|チャーハン|99円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、99円(税込)で販売中。玉ねぎ、にんじん、ねぎ、たけのこ、焼豚を具材にしたオーソドックスなチャーハンが、内容量にして200g入りです。コンビニの冷凍ご飯と同じか、若干多い程度のボリューム感ですね。調理方法はお皿に移してラップをし、500Wのレンジで3分半チンするだけ。フライパンで3~4分炒め直してもOKです。

鶏ガラのベースに足されたラード感は控えめで、口当たりもあまり油っこさを感じず、どちらかといえばさっぱり系の味付け。焼豚の旨味はちゃんと感じますが、香味油で炒めた野菜のこうばしさと卵の優しいふっくら感が主役のバランスです。200円台のちょいリッチ系冷凍チャーハンに比べれば、パラっと感がもう一歩足りないしっとり系の食感と風味の薄さに不満は出ますが、いずれも99円なら許容範囲といったところ。焼豚の量も意外としっかりしており、小腹が空いた時にサッといただく用途には十分活躍してくれますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 1人前の食べ切りボリュームで100円を切る、格安冷凍チャーハン
  • パラっと感が弱いしっとり寄りの食感だけど、油っこさを控えて食べやすい口当たり
  • 素直すぎる味付けに物足りなさは感じるけど、価格のわりにバランスは取れたおいしさ
  • コスパを追求するなら1kg級の冷凍ご飯シリーズ、軽食用途の手軽さを重視するなら本品がおすすめ

商品情報

  • 内容量|200g
  • カロリー|100g当たり167kcal(合計334kcal)
  • 製造者|全国農協食品
  • 原材料|精白米、野菜(たまねぎ、にんじん、ねぎ)、焼豚(小麦・大豆を含む)、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、スクランブルエッグ(大豆を含む)、たけのこ水煮、パーム油、砂糖、食塩、香味油(小麦・大豆を含む)、チキンエキス、濃縮がらスープ(鶏肉・豚肉を含む)、ショートニング、ラード(豚肉を含む)、オイスターソース、香辛料/調味料(アミノ酸等)、加工デンプン(小麦由来)、乳化剤、カラメル色素、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。