業務スーパーの激安漬物『山くらげ』はコリコリ食感で使いやすい小皿おかず

業務スーパーの惣菜で『味付け山くらげ』という商品はご存知でしょうか。

あまり馴染みのない野菜ですが、山くらげとは中国原産のレタスの一種、ステムレタスのこと。主に茎を食用し、クラゲの酢の物にも似たコリコリ系の食感から山くらげと呼ばれる一品ですね。調味液の醤油テイストと程よいシャキシャキ食感が合わさって、例えるなら中華ザーサイのような味わいです。普段とは違うタイプの食感系おつまみが欲しい時などにおすすめですよ。

業務スーパー|味付け山くらげ|84円

おすすめ度 ★★★☆☆

業務スーパーの冷蔵食品コーナーにて、84円(税込)で販売中。内容量は150gで、細長い形にカットされた山くらげと調味液が、シンプルな袋パッケージに詰まっています。そのままご飯に乗せてもいいですし、小皿に移してちょい足し一品として食卓に添えてもOKですね。

山くらげはそこまで弾力が強くないタイプのシャキシャキコリコリ系の歯触りで、メンマをちょっと柔らかくしたような感じです。風味自体は淡白でクセがなく、主にこの独特の食感を楽しむための食材ですね。漬け調味液は醤油ベースの優しい酸味がメインで、ごまやかつお節でほんのりと旨味を足したさっぱり系。若干シンプルすぎるきらいはありますが、淡白さは感じさせず、ご飯のお供からおつまみまで、無難に活躍してくれそう。業スーの漬物はクセの強い商品が多いですし、食べやすさ重視で選ぶなら意外と選択肢に入ってくる一品ではないかと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • コリコリした山くらげを醤油ベースで味付けした漬物パック
  • 程よくしんなりした柔らかさとシャキシャキ歯ごたえの両立した個性的な食感
  • 優しい味わいでつまみやすいけど、思わずハマるようなパンチのある美味しさではない
  • 和食に添える漬物小皿用途に、食べ切りサイズでチョイスしやすい格安品

商品情報

■内容量|150g ■カロリー|100g当たり33kcal(合計49.5kcal) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|山くらげ、漬け原材料(ぶどう糖果糖液糖、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、食塩、砂糖、植物油脂、ごま、かつお風味調味液)/調味料(アミノ酸)、pH調整剤、保存料(ソルビン酸K)、増粘剤(キサンタン)、着色料(パプリカ色素、銅葉緑素)、酸化防止剤(V.C)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。