業務スーパーの15個『中華小麦パン』は小ぶり&もっちりの食事に合わせやすい素朴味

業務スーパーで販売されている冷凍食材『中華小麦パン』をご存じでしょうか。

ざっくりいえば、肉まんの皮みたいなプチパン、ですかね。電子レンジで手軽に調理できて、サイズは小さくても、もっちり&密度感のある食べ心地。バターが香るような食パンとは違いますが、和食や中華とも合わせやすいし、甘いスプレッドも許容できるし、使い勝手のいいパン食材って感じですね〜。

業務スーパー|中華小麦パン|199円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーで見かけたり見かけなかったりする『中華小麦パン』は199円(税込)。1袋450g、1個約30gの中華パンが15個入ったパッケージです。1個あたりの単価は約13円、カロリーは66kcal。原産国は中国です。

調理方法は電子レンジが一番ラクかと思います。肉まんをレンチンするときと同じ要領で水を加えてからラップして加熱ですね。手間を惜しまないのであれば蒸したり、揚げたりもどうぞ。

電子レンジで調理したパターン。ざっくり言えば、中華まんの皮に近いかな? 密度感のある生地はわりともっちり系に仕上がり、さまざまな食材と合わせやすい素朴な風味。プチサイズで食べやすいし、使い勝手のいいパンという感じですね。

パンといっても、イースト発酵させた、バターの風味が甘く香るふっくら系ではないのでご注意を。小麦の甘みをほんのり効かせた味わいで、食パンなんかと比べたら無味に近いとも言えそうな風味です。でも、甘い食材でも辛い食材でもフィットさせやすい味だし、食感も含めてなんだか食べやすいんですよね。あんまんのようにあんこと合わせてもいいし、ハチミツでもチョコクリームでもピーナッツバターでも甘めのスプレッドなんかとも相性は良好です。

食べるラー油のような辛めの調味料との相性も悪くないですね。そのほかチーズやハムを使ってサンドイッチを作るのもアリかと思いますよ。

揚げ調理すると、外はカリッと中はもっちりに仕上がり、より食感が楽しい中華パンになりますよ。時間があるときにでも試してみてはいかがでしょうか?(フライパンに油を深めに入れ、170℃で上下を返しながら両面を揚げる)

*    *    *

『中華小麦パン』は一般的なパン食派が選ぶようなものとは違いますが、お米の代わりとして和食にでも中華や点心にでも合わせやすいのがポイント。15個で200円を切るお値段ですし、気になる方はぜひ一度試してみるとよいかと思います。取り扱っている店舗にあまり遭遇しないのが気になりますが……。

商品情報

  • 内容量|450g(15個)
  • カロリー|1個(約30g)あたり66kcal(炭水化物 14.1g)
  • 原産国|中国
  • 輸入者|神戸物産
  • 保存方法|−18℃以下で冷凍保存
  • 凍結前加熱の有無|無し
  • 加熱調理の必要性|必要
  • 原材料|小麦粉、酵母/乳化剤、酸化防止剤(V.C)、(一部に小麦・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。