業務スーパーの500g『オクラ(冷凍)』は薬味や付け合わせに便利なコスパ食材

業務スーパーの冷凍食品に『オクラ』がラインナップされているのはご存知でしょうか。

インドネシア原産のオクラがたっぷり詰まった冷凍野菜です。湯通しをしたのち急速冷凍されたもので、軽く解凍するだけですぐに使えるお手軽さが魅力的。サラダ、和え物、味噌汁、カレー、麺類の薬味など、夏のさっぱり系メニューにも活用度高めの便利食材ですよ。

業務スーパー|オクラ|181円

おすすめ度 ★★★★☆

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、181円(税込)で販売中。スライスされていない状態のオクラが500gほど詰まっています。ヘタの周囲のガクの部分は削り取られており、下処理ナシでそのまま使用できます。すでに湯通しされているので、解凍方法は冷蔵庫での自然解凍か、サッと茹でるイメージで熱湯に1分前後浸ける程度でOKです。

いずれの解凍方法でも歯ごたえはそこまで残らない印象で、基本はトロッと柔らかな口当たり。硬めのシャキシャキ食感を求める場合には若干物足りませんが、オクラ特有のネバネバ感はバッチリです。あっさりした風味で食べやすく、冷奴、酢の物、スープなどと好相性で、素麺やうどんのトッピングにも彩り的に嬉しい感じ。煮浸しなどにして単品でつまむと食感的にやや不満が残るので、各種料理の満足度を上げる付け合わせや薬味用途に活用したい一品ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 下処理済みなので解凍するだけですぐに使える、インドネシア原産の冷凍オクラ
  • スライスしない状態でも柔らかめの食感だけど、ネバネバトロトロした口当たりはしっかり優秀
  • 品質や風味に気になる部分はなく、薬味や彩りを添える用途で様々なレシピに使える
  • 活用度を重視するなら本品、輪切り済みの手軽さを重視するなら『オクラスライス』(500g・170円)もおすすめ

商品情報

■内容量|500g ■カロリー|100g当たり30kcal(合計150kcal) ■原産国|インドネシア ■輸入者|神戸物産 ■原材料|オクラ

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。