業務スーパーの1kg『上州高原どり 若どり手羽さき』は旨みしっかりの良コスパ食材

業務スーパーの冷凍食品で『上州高原どり 若どり手羽さき』という商品はご存知でしょうか。

パリパリの唐揚げや甘辛煮などのメニューでお馴染みの鶏手羽先が、たっぷり1kgも詰まった冷凍肉です。ゼラチン質のプルッとした口当たりと濃厚な旨味で、クオリティは十二分。可食部は少ないものの、ご褒美感高めの肉おかず食材としてしっかり活躍してくれますよ。

業務スーパー|上州高原どり 若どり手羽さき|972円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーの冷凍食品コーナーにて、972円(税込、税抜900円)で販売中。標準的なサイズの手羽先が内容量にして1kgほど詰まっています。100g当たり97.2円の計算ですね。グレース凍結(氷の膜を張る加工)されているので、ドリップによる旨味の損失は気にせず、このまま自然解凍してOK。ちなみに同名のチルド肉類『上州高原どり 若どり手羽さき』(2kg・1,274円)も販売されています。

煮込み調理時に骨髄液が若干滲み出る程度で、基本はしっかり血抜きされており、臭みもほぼナシ。お肉の下に通った細い骨は下処理されていませんが、生鮮品と比較して特に気になる部分は見当たらず、唐揚げや煮物などの定番メニュー用にバッチリ活躍してくれます。脂分とゼラチン質が多く、なめらかな口当たりとジューシーな濃厚感。おかず・おつまみを問わず、旨味たっぷりのご褒美感高めなメニューが作れる、手堅いクオリティの冷凍食材ですね。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 群馬県産の国産鶏の手羽先が1キロ詰まった大ボリューム冷凍肉
  • サイズと肉質は標準的で、可食部もそう多くないけど、品質面では特に問題なし
  • 脂分多めで若干こってり気味ながら、旨味濃厚かつジューシーでクオリティは十二分
  • 冷凍品の保存性を重視するなら本品、コスパを重視するなら冷蔵の同名商品『上州高原どり 若どり手羽さき』(2kg・1,274円)がおすすめ

商品情報

■内容量|1kg ■加工者|朝びき若鶏 ■原産地|群馬県 ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|鶏手羽先

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。