業務スーパーの105円『チョコパイ』は駄菓子的でコスパ重視のおやつ

業務スーパーで販売されている『チョコパイ』をご存じでしょうか。

98円(税抜)で4個入り。チョコっぽい味とかマシュマロでやんわり食感をフォローしている感じとか、とにかく駄菓子的なんですよね。コスパ重視でおやつを選ぶなら(業スーに求めるのはソレ)ピックアップどうぞ〜。

業務スーパー|チョコパイ|105円

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

業務スーパーで見かけるチョコ菓子『チョコパイ』は105円(税込)。1個30gほどのチョコパイが4個入り。1個あたりの単価は約26円、カロリーは130kcal(炭水化物 20.4g、総計520kcal)。原産国は韓国です。

いろいろ安い味のチョコパイです。でも、1個約26円というコスパ系おやつだし、間食おやつとしてパクつく分には期待値内の味わいですね。

チョコっぽい味のコーティングで包まれた生地は粗く砕いたしっとりビスケット風で食感はボソつき気味。でも中にあるやんわり弾力のあるマシュマロのおかげで、疑似ふんわり感が……! 全体としては甘味料的な甘さが主体でして、駄菓子のチョコおやつによくあるチープな風味という認識でOKでしょう。

チョコを食べたい!ってときの選択肢としてはまったくおすすめしないものの、コスパのいい間食おやつとしてなら悪くないと思いますよ。

商品情報

■内容量|4個 ■カロリー|1個(約30g)あたり130kcal ■原産国|韓国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|生地(小麦粉、砂糖、ショートニング(牛肉・大豆を含む)、食塩)、チョコレートコーティング(コーンシロップ、砂糖、加工油脂、ホエイパウダー、ココアパウダー、乳糖、ホエイろ過生成物、カカオマス、食塩)、マシュマロ(砂糖、ぶどう糖、ゼラチン、食塩)/甘味料(ソルビトール、カンゾウ)、膨張剤、酒精、リン酸Ca、グリセリン、乳化剤(豚由来)、酢酸(Na)、香料、カゼインNa、ユッカ抽出物、水酸化Ca、安定剤(アラビアガム)