業務スーパーの『チリ銀(鮭)』は塩麹漬けの旨トロでごはんが進むやつ

業務スーパーで販売されている『塩麹漬けチリ銀』をご存知でしょうか。

チリ原産の銀鮭(ギンザケ)=チリ銀を切り身にした冷凍魚介です。塩麹に漬けられた身は、しっとり柔らかでかなりジューシー。トロトロの食感が魅力的な一方で、柔らかすぎて身が崩れやすいのはネックかも。おかず用途には十分優秀な一品ですよ。

カネヒロ|塩麹漬けチリ銀|494円

業務スーパーの冷凍食品コーナーでは、494円(税込、税抜458円)で販売中。チリ産の銀鮭切り身が6枚入って、内容量は500gです。100g当たり98.8円の計算ですね。冷蔵庫に数時間置いて自然解凍したら、そのままフライパンやグリルで焼き調理すればOK。ちなみに製造者は、北海道の水産物加工販売会社・カネヒロになります。

塩麹に漬けられた銀鮭は、一般的な生鮮品に比べてトロットロの柔らかさ。パサパサした歯ざわりはほとんど感じず、脂の乗ったトロリとした口当たりが際立っています。スライスはわりあい厚め。濃厚な旨味が引き立った白米がすすむ味わいで、おかず的にはかなり優秀ですね。ただ、ジューシーすぎて焼く際に身が崩れやすく、食感的にもちょい頼りないのが人によっては気になるかも。クセはありますが、総合的にはご褒美感高めの一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 塩麹に漬けて柔らか食感に仕上げられた、冷凍のチリ産銀鮭切り身
  • 程よい塩気で銀鮭の旨味が引き立てられた、がっつり白米がすすむ濃厚な味わい
  • 焼き上げても水分がしっとりと多く残り、ジューシーながら若干好みを選ぶ食感
  • パンチの強い味が好みなら本品、落ち着いた味が好みなら『定塩銀鮭切身』(300g・494円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g ■製造者|カネヒロ ■原材料|銀鮭(チリ・養殖)、発酵調味料、塩こうじ、食塩、しょうゆ、雑酒/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.C、チャ抽出物)、(一部に小麦・さけ・大豆を含む)