業務スーパーにある『白身魚フィレ(パンガシウス)』はフィッシュフライバーガーもおすすめ

業務スーパーで販売されている『白身魚フィレ』をご存じでしょうか。

ベトナム原産のパンガシウスが4枚入り。イオン系列スーパーなどで見かける白身魚ですね。あっさりした旨味とふわふわの食感が特徴的。煮物、ムニエル、ホイル蒸しなどにおいしく活用できるコスパ魚介ですよ。

すが辰|白身魚フィレ|367円

業務スーパーの冷凍食品コーナーでは、367円(税込、税抜340円)で販売中です。パンガシウスの大ぶりの半身が4枚入って、内容量は500g。コスパ(単価)としては100gあたり約73円、1枚あたりだと約92円の計算になります。けっこう身が厚いので、自然解凍は冷蔵庫に置いて2時間程度かかる印象です。原産国はベトナムで、輸入者はすが辰。

淡白で香りが薄いわりに、脂の旨味には特有のコクがあるパンガシウス。骨と皮は除去済み。ふんわり柔らかな歯ざわりなのに水っぽさはなく、煮崩れしづらいのも使いやすいポイントです。冷凍状態のまま濃い味で煮付けるのが一番手軽なメニューですね。

パン粉をまぶしてフライにして、チーズやタルタルソースと一緒にパンに挟めば、フィレオフィッシュ風バーガーにもアレンジできます。フライにすると外はサクサク、中はフワフワ。どのメニューでも個性的な良食感が楽しめて、意外と活用度は高め。同じ魚種を使用した『白身魚フィレ』(500g・386円)も存在しますが、コスパもクオリティも大差はないので、店頭で見かけたほうをチョイスすればOKかと。

ちなみに、コストコの『生パンガシウスフィレ』を例に寄せ鍋にんにく蒸し味噌マヨフライといったレシピも紹介しているので、そちらもご参考にどうぞ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 骨と皮を取り除き、半身で冷凍されたベトナム原産の養殖パンガシウス
  • 臭みのないあっさりした風味の中に、脂分のまったりした旨味を感じる個性的な味わい
  • 身が詰まって厚い上にふんわりと柔らかく、食感と食べごたえの良さは価格以上
  • サイズや食感を重視するなら本品、馴染みのある白身魚を無難にチョイスしたい場合は『骨とりタラ(L寸)』(400g・365円)などがおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g(4枚入) ■カロリー|100gあたり92kcal(合計460kcal) ■原産国|ベトナム ■輸入者|すが辰 ■原材料|パンガシウス(養殖)/リン酸塩(Na)