業務スーパーの95円『ごまどうふ』のおすすめ度は? 風味やコスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『ごまどうふ』をご存じでしょうか。

豆乳と白ごまをベースにしたパック豆腐です。本格的なごま豆腐のように葛粉を使用したものではなく、ねっとりした食感や香ばしさはイマイチ。格安の風味付き豆腐として、おつまみやサラダなどに活用するのがおすすめですよ。

業務スーパー|ごまどうふ|95円

業務スーパーにて95円(税込、税抜88円)で販売中です。120gの豆腐がふたつ入って、総容量は240g。カロリーは100gあたり89kcal(炭水化物 5.0g、脂質 6.3g)。1食(120g)あたり約48円ですから、一般スーパーで見かける他メーカー品(120gで130円程度)のごま豆腐よりはぐっと手頃ですね。販売は神戸物産、製造はそのグループ会社・オースターフーズになります。

本格的なごま豆腐とは異なり、豆乳をベースにしてゲル化剤(増粘多糖類)で固めたもの。表面はツルッと硬めの弾力だけど、口に入れるとふんわり柔らかい食感です。豆乳と白ごまの優しい味わいで食べやすいものの、パック豆腐らしい平板な風味と食感で、本来のごま豆腐とは比較できないクオリティではあります。

加熱すると溶けてしまうので、揚げ出しなどにはアレンジできません。味噌汁の具材にする時も煮えた後に入れるのが無難。あえて料理に使うなら、野菜と和えてサラダにするのがおすすめです。基本はそのままわさび醤油でいただいたり、意外とキムチなどの濃い食材とも相性よし。中途半端さは否めませんけど、毎日のお豆腐に変化を加えたい時にはアリでしょうか。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 豆乳と白ごまを使用して、ごま風味をきかせたオーソドックスなパック豆腐
  • ほんのり優しいごまの香ばしさと豆乳のマイルドな味わいで、味付けなしでもおやつ的に食べられる
  • 本格的なごま豆腐のような濃厚な風味やねっとり食感には欠けるので、中途半端な印象が強い
  • コスパを重視するなら40円前後で買える格安豆腐類を選ぶのもおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|240g(120g×2) ■カロリー|100gあたり89kcal ■製造者|オースターフーズ ■販売者|神戸物産 ■原材料|豆乳(遺伝子組換えでない)、白ごま、砂糖、食塩/ゲル化剤(増粘多糖類)、甘味料(ソルビトール)、香料、(一部に大豆・ごまを含む)