業務スーパーにある95円ハンバーグ『マッシュルームデミグラスソース』はどうなの? 味・食感・ボリュームをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『マッシュルームデミグラスソースハンバーグ』をご存じでしょうか。

定番のデミソースで味付けされた冷凍ハンバーグ。100円以下の格安おかずです。シリーズ品の中では比較的頑張った牛肉の旨味と肉汁感。節約おかずとしては便利な選択肢ですよ。

昔亭|マッシュルームデミグラスソースハンバーグ|95円

業務スーパーでは95円(税込、税抜88円)で販売中です。ハンバーグ、ソース、具材をあわせて、内容量は120g。カロリーは100gあたり165kcal(炭水化物 8.2g、食塩相当量 2.8g)。製造・販売は昔亭。メーカーサイトによると、主要原料である鶏肉の原料原産地は日本、ブラジル、タイ、アメリカなど。

冷蔵ハンバーグでもよく見かける、平均的な1人前ボリューム。比較的手頃といえる価格設定ですね。シリーズ品に『まいたけ照焼きソースハンバーグ』(120g・95円)などがあります。

 

調理は袋ごと熱湯に入れて約16分加熱するか、耐熱皿に移してラップをかけ、電子レンジ(500W)で約5分チンすればOK。マッシュルームとデミグラスで仕上げたハンバーグです。ひき肉は鶏肉がメイン。豚肉と牛肉もミックスしてますけど、やはりふわっと軽めの食感ですね。

それでもシリーズ品と比べれば、肉汁感と粗挽きっぽい口当たりは最低限感じられる仕上がり。あくまで価格相応ながら、つなぎっぽさは気にならないクオリティです。

ソースの量はちょい少なめ。デミグラスの味付けも没個性で、おとなしい甘さです。そこそこ牛肉の旨味は立っているので、シリーズの中では比較的おかず度高め。節約用にチョイスするのはアリですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

    • オーソドックスなデミグラスソースで味付けした冷凍ハンバーグ
    • 鶏肉メインの軽い食感だけど、シリーズ品と比較すれば旨味とジューシーさはそこそこ優秀
    • 格安品としてはそつのない仕上がりで、節約おかず用には買いやすい
    • おつまみ度を重視するなら『黒胡椒ソースハンバーグ』(120g・95円)がおすすめ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|120g ■カロリー|100gあたり165kcal(たんぱく質 9.3g、脂質10.5g、炭水化物 8.2g、食塩相当量 2.8g) ■製造者|昔亭 ■原材料|鶏肉、ソース(水あめ、牛乳、トマトペースト、砂糖、小麦粉、牛脂、食塩、醸造酢、チキンエキス、野菜エキス、酵母エキス、しょうゆ、香辛料)、たまねぎ、豚脂、パン粉、粒状大豆たん白、マッシュルーム、豚肉、牛脂、牛肉、卵白、でん粉、食塩、トマトケチャップ、香辛料/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、リン酸塩(Na)、カラメル色素、酒精、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)